2015

06.18

一頭になるとやめてしまうアマビリス。

なぜかいつもまとめてUPとなってしまうレッドアマビリス。

それだけ動きがあって更新が多いからでしょうか。。。


さて、ゲートも合格し、本格的にデビューに向けて調教が始まっています。


が!


一頭になると自分からやめてしまうというコメントがチラホラ・・・


それではずっと勝てないのでは・・・・(^_^;)

----------------------------------------------------------------------

15.06.18 (友道厩舎)

引き運動の調整。
助手
「追い切り後も変わりなく順調です。
飼い食いも落ちていませんし、落ち着いていますね。
中京開催でデビューさせるイメージで進めていきますが、もう何本か追い切ってみての動きや状態で判断することになると思います」

----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------

15.06.17 (友道厩舎)

Cウッドコースにて併せ馬で追い切り
 CW 助手 69.1-53.6-39.5-13.2 強め
外ジュンバルカン馬なりを0.5秒追走0.2秒遅れ

助手
「1本目の追い切りだったので、まだ馬がわかっていない感じでしたね。
併せた馬を抜かしたかったのですが、
1頭になると自分からブレーキをかけてしまっていました。
ただ、入厩当初に比べると飼い食いも良くなって、だいぶ落ち着きが出てきています」

----------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


競り勝つことの良さを調教で教えて下さい。



スポンサーサイト

【4歳】レッドアマビリス
トラックバック(-)  コメント(1) 

 |TOP