2015

06.30

グッと来たか。

良い感じで成長していますね。(^^)

あれ?
でも、肝心の馬体重の数字は書いていない。。。

どれくらい増えてきたのでしょうか??

--------------------------------------------------------------------------
6/30  NF早来

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週1回はトレッドミルで調整を行っています。
ハロン16秒台の時計にも問題なく対応できていることからも順調に進めることはできていますが、馬体を見渡すと幼さを感じさせる部分も残っているので無理はさせない方針です。
とはいえ春先から馬体重がグッと増加しているように良い成長曲線を辿っていることは間違いないので、今後も焦らずステップアップを図っていきたいと思います。

ヴィオレッタ20150630

--------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)


450kgぐらいまで行けば一安心ですね。

スポンサーサイト

【引退】ヴィオレッタ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

06.29

スピード、馬力ともに高いレベル。レッドカルディア。

あっという間に明日は2歳馬の更新日です。


入厩馬も出てくると情報がたくさんですね。
全くもって嬉しいことなのですが・・・。


近況情報更新していない馬がまだ多くいましたので、
自分の記録のためにもパッチパチ(報知ブログ風)しておきます。


---------------------------------------------------------------

15.06.15 (社台ファーム)

マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。
馬体重455キロ。

常時直線ダートでハロン17~16秒、週2回2本登坂。直線2本目に終い15~13秒までピッチを上げるメニューを継続していますが、目立った疲れも見せずとても充実しています。
スピード、馬力ともに高いレベルにあるので、走る手応えを感じています。

---------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


短い文章ですが、かなり期待のできる内容ですね。

このまま順調に行きますように。(^^)

【4歳】レッドカルディア
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

06.28

祝入厩!エクスプロードです。

前回の更新では、しがらきまで移動という段階でしたが・・・。


なんと一気に入厩しちゃいました!


高橋厩舎のブログでも、入ってきて蹄鉄を打っている様子がUPされていました。
まずはゲートみたいですが、嬉しい急展開です。

-----------------------------------------------------------

6/27  高橋忠厩舎
27日に栗東トレセン・高橋義忠厩舎に入厩しました。

-----------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------

6/24  NFしがらき
24日にNFしがらきへ移動しました。

-----------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)

一度放牧で9月ごろデビューもありかも。
どちらにせよ楽しみですね。


【引退】エクスプロード
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

06.27

函館続戦!パーフェクトビュー号。

前走の4着はショックでしたが・・・。

まだまだ時間はあります!
北海道にいるうちに未勝利脱出しましょうううううう!


---------------------------------------------------------------------
6/24  函館競馬場

24日は軽めの調整を行いました。

「先週は上手く流れに乗って良さを活かすことができれば言うことがなかったのですが、スタート後がひと息でちょっとイメージとは異なる形になってしまいましたね。
ジョッキーはじわっと上げていったところもあったのでしょうが、多少の力みもあったのかなという見方もしていました。
その分、最後は余裕が足りなくなってしまったのかなと思いました。
それでも上位には来ることができますし、本当に噛み合わせひとつだと思うんですけれどね…。
なかなかうまく行かずに申し訳ありません。
幸い、レース後の状態を見ていてへこたれている、心身ともに萎んでしまっているということはなさそうです。
これならば続戦は可能だと思いますし、そのまま函館に滞在して次走へ向かっていこうと考えています。
滞在の分負担は少ないでしょうが、精神的な部分を考慮して今のところ中2週ほどの間隔で次走を狙っていくつもりです」
(木村師)

今のところ7月11日の函館競馬(3歳未勝利・芝1800m)に柴山騎手で出走を予定しています。

パーフェクトビュー20150621
(前走4着時のパドックの時のです)

---------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)

ハービンジャーで未勝利がどんどん勝ち上がっています。
パーフェクトビュー号も能力だけならあっさりはずなのですが・・・

気性がね。(^_^;)



【引退】パーフェクトビュー
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

06.26

順調に順調に。

体重も増えて良い感じですね!

新潟まで応援に行こうかな・・・。


----------------------------------------------------------------

15.06.25  (山元トレセン)

担当スタッフ
「今週も引き続き坂路中心のメニューで、週に2回は15-15を乗って調整しています。
馬体重は500キロと先週より増えてきて、だいぶ体にも張りが出てきましたね。
状態に大きな変化はありませんが、良い意味で平行線を保てていると思います。
国枝先生とも相談しながら進めていますが、先週もお伝えした通り来月上旬の入厩を考えており、レースは新潟1週目あたりを目標に進めて行く予定です」

----------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


相手関係が気になります。
早く500万を卒業し、重賞を目指して欲しいですね。

【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

06.25

むむむ。調教は今ひとつ、ふたつ・・・。

ルメール騎手でデビューが決まっているレッドアマビリス。

本日予定通りCWで追い切りました!


が。


残念ながら、期待とは程遠く、
良いとはいえない内容のようでした・・・。


-----------------------------------------------------------------------------
15.06.25 (友道厩舎)

本日はCウッドコースにて併せ馬で追い切りました。

 CW 藤懸J 84.9-69.6-54.6-40.1-13.7 一杯
外ゴールドエッセンス馬なりを6Fで0.3秒追走し、3F併せで0.1秒遅れ

藤懸騎手
「追い切って思ったことはCWコースの力のいる馬場はこの馬にあっていないということですね。
馬場を気にしてフワフワと浮き気味に走っていて、推進力が上に上に働いてしまっていました。
4コーナーを回る時にはすでに手応えが怪しかったのですが、最後は息も抜けてしまって完全に止まっていました。
肩ムチを入れてハミをかけるとグッとくるところはありましたけどね。
残りの100mくらいからはゼーゼーに近い音がしていたように息づかいもあまり良くなかったのが気になりました。
競馬まであと2週ありますがポリトラックコースのような軽い馬場で追い切れば動きも違うと思います」
-----------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています】


期待通りには行きませんが、
まだまだ見限るわけではありません。

徐々にでも力をつけて行ってくれることを期待します。

頑張れ~。



【4歳】レッドアマビリス
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2015

06.24

デビュー戦決定!ルメール騎手だ!

調教のコメントから時間がかかるかな、と思っていたレッドアマビリスですが、
そのままデビューになりそうです!


出資馬2歳世代、第1号になりそうです。(^^)


そして騎手はルメール騎手!
期待が高まります。


----------------------------------------------------------------

15.06.24  (友道厩舎)

本日は引き運動の後、Cウッドコースでキャンター調整でした。

助手
「明日の追い切りに備えてCウッドコースを1周半ほど乗りました。
本来なら角馬場でじっくり体をほぐしてから乗りますが、運動中に驚いた時に横に逃げるなど変な動きをすることがあって、その時に背中を擦ってしまってヒリヒリしている状態です。
皮膚が薄いので余計敏感になっているんでしょうけど。
そのため、できるだけ乗る時間を減らしたいので、引き運動をしてから調教に向かうようにしています。
明日は藤懸騎手に乗ってもらって追い切りますが、まだフラフラすることがあるので、リードをつけようと考えています。
デビューはまだ先なのでカイバは多めに与えていますが、残したことは一度もないですし、体にはどんどんハリが出てきましたね。
獣医師も『若馬なのに中身が入ってくるのが早い』と褒めてくれていました」

※7月12日(日)中京5R(2歳新馬/芝1400)をルメール騎手でデビューの予定です。

----------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


追い切りは明日!
併せると動きが良いようです。

【4歳】レッドアマビリス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

06.23

もしや行けるかも?

ハーツクライ×ルンバロッカ。

左肩のボーンシスト発症で、一次絶望的ではありましたが、
ここにきてもしかして行けるかも?

------------------------------------------------------------------------------
15.06.15

(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線1000m。馬体重475キロ。
直線走路でハロン17~16秒のメニューを消化していますが、歩様に違和感もなく、肩の状態も良好です。
ボーンシストが治ったというわけではないのですが、化骨や筋肉の発達に伴って、馬自身苦しい面が抜けてきているようです。
今の感じであれば現行メニューなら問題ないので、遅れを取り戻すべくどんどん進めていきたいですね。
もちろん患部のケアと観察は怠りません。

------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


きっと大丈夫!
ボーンシストもエピソードとして語られる馬になりましょう!(^^)

【4歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

06.22

朗報!急遽移動のエクスプロード。

まっっっっっったく、そんな様子はなかったのに、
エクスプロード(ハーツクライ×ササファイヤー)が、天栄へ移動とのこと。

一口2年目なので、初めてのことばかりですが、
こんな感じで急遽動向が変わることも多いのでしょうか。

まあ、良い方向のことだと思います。

頑張れ~。(^^)

-----------------------------------------------------------------
6/22  NF天栄

22日にNF空港を出発し、NF天栄へ向けて移動しました。
この後はタイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。

「この中間の調整過程もすこぶる順調で無事に本州へ移動する運びとなりました。
まだ若さはありますが、随所にポテンシャルの高さを感じさせる馬ですし、早期入厩へ向けて頑張ってもらいたいと思います」
(空港担当者)
-----------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)

すぐ入厩になるかどうかは決まっていないようですね。

ハーツ産駒で期待値は高いのですが、
同系統の父と母父でHaloの3×3。

馬体重も550kg近いですし、体を持て余しての故障がどうしても怖いですね。
いまのところコメントでは体質の問題はなさそうです。

頑張って欲しいです。

【引退】エクスプロード
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

06.21

無念4着!パーフェクトビュー。

うーん。

うーん、うーん。

残念。言葉に出来ないです。
ちょっとショック。

-----------------------------------------------------------

6/21  函館競馬場

21日の函館競馬では五分のスタートから道中は後方の位置取り。
3~4コーナーで外目を回って進出するも、直線ではジリジリとした脚になってしまい4着。

「ゲートの中では大人しかったのですが、出てからがそんなに速くなかったので急かすよりはと思い、リズムを重視して出たなりのポジションで運びました。
向こう正面から少しずつ位置を押し上げていきましたが、そこで脚を使った分だけ最後に甘くなってしまいましたね。
乗り難しい馬だなという感じはしましたが、結果的にはもう少しじっくりと溜めるような競馬をした方が良かったのかもしれません。
うまく乗り切ることができず申し訳ありませんでした」
(柴山騎手)

スタート後の行き脚があまり速くなく、道中は後方からレースを進めたのですが、一気に上がって行った分、最後は伸び切れませんでした。
詰めは甘いものの、どんな展開でも崩れることなく走ってくれていますし、今後も展開ひとつで勝ち負けを演じてくれるでしょう。
この後は馬の状態を見てから判断していきます。

-----------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)

追いだすと頭が上がってフォームが悪くなるんですよね。。。

何とかならないでしょうか。

【引退】パーフェクトビュー
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack