2015

04.20

近況更新4月15日。レッドミモザです。

フラワーパークの仔、レッドミモザ。

コメントは順調ですが、じっくり行く感じですね。
頑張って欲しいです。

馬体は大きく変わってきたみたいです。

----------------------------------------------------------------------------

15.04.15 (ノーザンファーム空港)

週4回900m坂路を2本、ハロン17秒のペースで継続しています。
この中間も順調に乗られており、良い意味で大きな変化はありません。とはいえ育成開始当初に比べれば大きく成長を感じさせる一頭で、それは馬体のつくりにも表れています。
まだ腰高ではありますが、全体のラインにメリハリがついて当時と大きく変わったことが分かります。
引き続き成長を促しながら、じっくりと基礎を固めていきます。

----------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可いただいています)


3歳デビューかな。


【引退】レッドミモザ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

04.19

ちょっと動きあり?レッドイグニス。

左肩のボーンシスト発症から、ずっとマシン運動だけだったレッドイグニス(ルンバロッカの13)。

ここに来て、軽めですが騎乗運動が始まりました!

どうかこのまま問題が出ずに進みますように!

-----------------------------------------------------------

15.04.15 (社台ファーム)

マシン運動120分。円馬場調整。

マシン運動を継続しながら経過を見てきましたが、その後も歩様に不安を見せていないことから、この中間より円馬場にてフラットワークを開始しています。
まだごく軽めの騎乗運動ではありますが、今のところ痛がる素振りを見せたり、違和感を感じることもないので、このまま乗って様子を見ていきます。
疾患の特質上、どうしても段階ごとに時間をかける必要はあると思います。
マシンから次の段階に進めたことは良かったと思いますが、この馬にとって乗り越えないといけないのはこれからですから。我々も気を緩めず、今後も慎重に取り組んでいければと思っています。

-----------------------------------------------------------

(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


慎重に、慎重に。

【4歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

04.18

悔しい結果に。レッドオルバース3着。

またも出遅れ。

前走のVTRをみるかのような後方追走。

違ったのは、内に入らず外に持ち出してやはり届かずの3着。

口取りに当選して、すぐに集合場所に行けるように2階のスタンドから応援していましたが、
まさかの敗北・・・。

本当に残念で悔しいです。

何が一番悔しいって、単勝1.6倍で負けたらすぐに、
掲示板やらで「たいした馬じゃない」って評価がたくさんでてきたこと。


このメンバーで勝てないということはその通りだと思いますが、
それでもこんなもんじゃない、と思いたい気持ちもあり、なんとも言えない悔しさです。



まだまだ次、次!
小回り1600mよりも東京や新潟になったらきっともっと走ってくれるはず!
(新馬や父、母父、母母父をみると)


きっとこの悔しさを何倍にも跳ね返してくれる日が来ると思います。(^_^)


DSC00142.jpg

DSC00080.jpg

DSC00116.jpg





【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(6) 

    2015

04.17

急遽山元トレセンへ!早期デビュー?

公式で本日17日に追加情報が!


「ヘヴンリーソング13の情報を追記しました。」


なんと、急遽レッドラウダが山元トレセンに移動とのこと。


----------------------------------------------------------

15.04.15 (社台ファーム)
この中間も直線ダート走路でハロン17~16秒のキャンターを消化しています。
大きく変わった点はありませんが、調教はきわめて順調ですし、相変わらず動きや馬体には迫力があります。
負荷を上げても飼い葉の食いが落ちるようなことはないですし、体を心配せずに進めていけるのは強みですね。
むしろまだ締めていかないといけませんから。
体調維持に努め、今の好状態をキープしながら更に鍛えこんでいきます。

【追記】4/17
順調に調整が進み体調面も良好なことから、急遽、山元トレセンへ移動の運びとなりました。

----------------------------------------------------------

(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


移動したのか、移動が決まったのか、よくはわからない情報ですが、
とにかく順調で早い組であるのは間違いないです。

とても楽しみ。(^_^)



【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2015

04.17

現地応援行って参ります!

口取り当選してしまいました!


現地応援に行って参ります!
カメラも持って行こう・・・。


-----------------------------------------------------------

○○様

いつもお世話になりありがとうございます。

レッドオルバース号の口取り参加へのお申込みありがとうございます。

優勝記念撮影参加を承認いたしますので、
愛馬が1位で入線した際(確定後ではありません)は、速やかに集合場所にお集
まり下さい。
必ず事前に集合場所をご確認いただき、レースは集合場所付近にて観戦いただき
たく存じます。
遅れた場合は口取りに参加できなくなりますのでご注意下さい。

-----------------------------------------------------------


仕事は・・・。(^_^;)

まあいいや、帰ってきたら頑張りましょう。


口取りもそうですが、オルバースに会うのも初めてですのでとても楽しみです。






【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2015

04.16

相手関係は・・・?レッドオルバース。

陣営も負けられない一戦とのコメント。


木曜確定で出走は12頭。

相手関係を見直すと、未勝利戦でグランシルクに快勝しているボルゲーゼ、
前走、1:34.6のタイムで500万下3着に来ているストリートキャップなどでしょうか。


特にボルゲーゼは木村厩舎で、出資しているパーフェクトビューと併せて調教していて、
よく見ていたので、要注意かなと思っています。


なにせ、調教のよいパーフェクトビューよりもよい動きをしていたので・・・。
グランシルクに勝った未勝利戦も強かった印象でした。


要注意ではありますが、力を出しきればきっと大丈夫だと思っています!(^_^)


----------------------------------------------------------------

15.04.16

(国枝厩舎)  厩舎周りを乗り運動。

攻め厩務員
「昨日追い切ったので、今日は厩舎周りでの調整でした。運動では出掛けの歩様も良かったですし、落ち着いていたので問題ないですよ。
飼葉もいつものように時間を掛けながらですが完食してくれていました。
今週の馬体重は487キロと、そこまで大きく減ってはいませんね。
昨日の重たい馬場でも楽に走れていましたし、一度使った事で状態は上がっています。
今回は負けられないレースだと思っていますし、この馬の力を出しきれば良い結果が出ると信じているので、レースまでしっかり調整していきます」

----------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


三浦騎手、お願いします!

【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2015

04.15

ここは必勝で!レッドオルバース。

さすがにここは必勝!

もう祈るような気持ちです。

相手関係も気になりますが、
ここはどんな相手でも勝って欲しい!

------------------------------------------------------------

15.04.15 (国枝厩舎)

角馬場で運動後、坂路にて単走で追い切り。

4/15(水) 坂路 58.9-42.9-28.5-14.6 G前仕掛け

三浦騎手
「今回も最終追い切りに乗せてもらいました。
前走の追い切りの時は若干右に張りながら走っていましたが、今日はテンから真っ直ぐ走れていましたし、重たい馬場も気にせずにしっかり動けていましたね。
道中は手応えが良すぎる感じはありましたが、引っ掛かる事はなかったですよ。
今週がレースなので、最後は気合をつける意味で少し仕掛けましたが、反応も良く最後まで良い脚を使えていました。
全体を通して動きは良くなっている印象ですね。
能力は高い馬なので、今回はきっちり決めたいと思います」

国枝調教師
「今日は雨で馬場が悪かったのですが、この馬場状態でこの時計なら十分だと思います。
前走後からしっかり立て直して来られましたし、もともと力はある馬。
上積みも期待できそうなので、今回は良い結果を出したいですね」

------------------------------------------------------------

大西元ジョッキーのブログ(予想サイトね)では、
有力馬が揃う国枝厩舎でも実は師の評価が一番高い馬だそうで。。。

多少大げさだとしても、
調教をみると実力は間違いなくありそうです。
(それだけでレースを勝てる訳ではないのが難しいところですね)

とにかく必勝!

頑張って~!


【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2015

04.14

4月14日近況更新!パーフェクトビュー号です。

パーフェクトビュー、どうやら北海道で復帰です(やはり)。


ハービンジャーですし、北海道できっと未勝利脱出してくれるでしょう!
そしてトントントンと3連勝ぐらいして、秋華賞を目指して欲しいです。(願望)

-----------------------------------

4/14  NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。

「引き続き軽めのペースで体を動かすようにしています。
乗る際も、馬場を使ってじっくりと動かすようにしています。
今回は下地をしっかりとしたものに作り直すくらいの気持ちで、少し時間をかけたいと思っています。
まだ未勝利の身ではありますが、勝てるだけの力があるのはすでにわかっていますし、結果を出すためにもそうさせてください。
今朝来場された木村調教師とは北海道競馬も含めて考えさせていただけないでしょうかという相談をしていますし、いい状態に持っていけるように地道に進めていきます」
(天栄担当者)

-----------------------------------

怪我のないように!

【引退】パーフェクトビュー
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

04.13

近況更新4月1日。レッドラウダです。

順調、順調。


前回の更新では、早期入厩も視野にとのことでしたので、
早めデビューもあり得そうです。

短距離orダート。
音無厩舎の先輩、クリソライトのような活躍を期待しています。(^^)


--------------------------------------------------

15.04.01 (社台ファーム)

マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。
馬体重520キロ。

直線ダート走路でハロン17~16秒のキャンターと終い15秒のメニューも織り交ぜ順調に来ています。
この中間は更に馬体が増えて520キロ。
乗りながら増えているように筋肉の発達状態が良好ですね。
もともと迫力のある馬体が更にボリュームを増しています。
ただ、飼い葉の食いも良いので、いくらか余裕があることも確か。
これからもしっかり乗って締めこんでいきますよ。
大型馬の割にスピード感のある動きができていますし、全体的に状態良好です。

org_kinkyo_HeavenlySong13_11 (1)

--------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


体重増えてきたね。。。

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(3) 

    2015

04.12

桜花賞はレッツゴードンキ。

強い勝ちっぷりでしたね、レッツゴードンキ。

キャロットクラブからは断然人気のルージュバック、結果2着にきたクルミナル、
そしてレオパルディナの3頭出しでした。

東サラとキャロットで一口馬主をしていますが、
クラブの実績は募集頭数の差などを考えても、やはりキャロットの方が数段上ということになってしまいますね。

個人的には、最初に一口を始めて新馬を勝ったオルバースや、名付け親になれたラウダなど、
東サラとは相性が良いと思っていますし、好きなのですが・・・。

やはりクラシック出走を目指したくもあり。


なんだかんだでもうすぐ14年産の募集の時期になります。

キャロットの比率を増やそうか・・・。

そんな感じで悩んでいます。


もう一つ。

桜花賞の話題に戻って、
レッツゴードンキはキングカメハメハ産駒。


牝馬ではアパパネ以外の活躍馬はあまりいなく、
牡馬に偏っている種牡馬と言われていました。


が、この桜花賞馬が出たこともあり、
ディープ産駒は高い&人気でなかなか出資が出来ませんが、
キングカメハメハならまだ・・・。


なんてことは、きっと皆が考えているでしょうが・・・。


14年産駒のカメハメハ産駒をどうするかも悩んでいるところです。


悩む時期が一番楽しいのですけれどね。



★キャロットクラブ
トラックバック(-)  コメント(4) 

Next  |TOPBack