2014

12.28

コメート、ホープフルS2着!リベンジ目指せ、レッドオルバース。

今日は有馬記念の直前に、ホープフルSが行われました。

GⅡで、1着賞金も6500万と将来はGⅠになろうかという大きなレース、
出走馬もダノンメジャー、ティルナノーグ、ソールインパクトなど、クラシック候補馬が出ていました。

そんな中、勝ったのはシャイニングレイ。完勝でした。
これで2戦2勝。
一躍クラシックの最有力候補となりました。

そして、2着にコメート。

そう、愛馬レッドオルバースが2着になったきんもくせい特別を勝った馬でした。

オルバースを見てきた方なら伝わると思いますが、
きんもくせい特別は、直線で行き場がなくなる不利が無ければ、おそらくオルバースが勝っていただろうというレース。

このレースでダメージも受け、今現在休養しています。
(腱に異常がないのは何よりでしたが・・・)


もちろん、単純比較はナンセンスなのですが、
このレースを見て、オルバースもきっと2歳上位陣といい勝負をしてくれそうだと思ったのでした。


賞金を稼いだコメートは、これでクラシックへの出走権を手に。

クラシックには間に合わないかもしれませんが、
古馬になってからでも、コメートとの再戦、そしてリベンジを期待しています。(^^)




スポンサーサイト

【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP