2014

12.21

朝日杯FSはダノンプラチナ!

先週、阪神JFでショウナンアデラが優勝した、仲間内POGですが、
今週は見事に同じPO馬のダノンプラチナが朝日杯FSを勝ち取りました!


ショウナンアデラと同じ海老名騎手。関東馬。ディープインパクト。

そして、新馬2着の後、未勝利・500万とほぼ持ったままで楽勝する所まで全く同じ。

PO馬だけにどちらのレースも見ていたので、
今回の両GⅠとも勝負になると思っていました。
(馬券買わない人なので買っていませんが・・・)


先週のブログでも書きましたが、
↓   ↓   ↓
神JFはショウナンアデラ!


ダノンプラチナもハイペリオンが何たらかんたらのラインにある馬は走るという法則に当てはまっていました。

POGは一口と違って、こんなGⅠが取れるような馬を応援できるのも良い点ですよね!

クラシックも楽しみです。(^^)v

★POG
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2014

12.20

追い込み届かず2着!パーフェクトビュー。

惜しかった!(+_+)

素晴らしい脚は見せてくれましたが、惜しくも届かず。
パーフェクトビューは2着でした。

ゲートを嫌がったり、終始鞍上が抑えっぱなし。
やっぱり気性面で成長が必要ですね。。。

-----------------------------------------

12/20  木村厩舎

20日の中山競馬ではゆっくりめなスタートから行きたがるのを抑えつつ後方を追走する。
勝負どころでは外を回って直線でもいい伸びを見せたが勝ち馬には届かず2着。

「この馬のお母さんに競馬で跨がったことがあるからわかることなんだけど、やはりこの血統は気持ちの面がポイントなんですよね。
ゲートや二の脚が速いわけではないからそのまま後ろでおとなしくしていればいいんだけど、中途半端に行きたがるんです。
さすがにそこで行かせたらそれだけになってしまうから我慢はさせましたし、そのような精神状態で最後に脚を使っているんだから、やはりいいものはあるんです。
これから競馬でいろいろと経験を重ねていくことは大事だろうけど、まずはしっかりと気持ちのコントロールがつくようになるのが重要ですね」
(横山典騎手)

「デビュー戦の時と同様に気持ちの面がどう出るかがポイントでしたが、競馬場に着いてからや装鞍の様子はこの馬としては悪くないなと思えるほどでした。
ですから競馬の中で落ち着いてしっかりと折り合いをつけられれば良かったのですが、なかなかスムーズに行かず申し訳なく思っています。
難しさはありますが、上位に来る力があるから余計にいい訳できませんし、何とか変えていかなければなりません。
この後はレース後の心身の状態を見ながらどうするか判断させていただければと思います」
(木村師)

道中で鞍上の指示通りにキッチリとコントロールが利いていた訳ではありませんが、それでいて直線では目立った脚を使えているように、上手く噛み合えば十分に勝てる力はあるはずです。
本馬の母馬もそうだったように血統面から来ているところもあるので簡単にとはいかないでしょうが、いいものは持っているからこそしっかりと結果に結びつけたいところです。

-----------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)

続戦して欲しいですが、焦らず焦らず。

未勝利脱出はすぐです!



【引退】パーフェクトビュー
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2014

12.19

ちょこっと更新。レッドオルバース。

本日も3行の更新のみ。


でも、いいのです!

無事が何より。

----------------------------------
14.12.19 (ミホ分場)

マシン60分、ダク1600m。馬体重514キロ。

担当スタッフ
「今週からダクで乗り始めました。
多少うるさいところはありますが、脚元に異常はないので、この後もケアしながらゆっくり進めて行きます」

----------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


体重、また結構増えたね。。。


0158.jpg
(写真はきんもくせい特別のときのものです。東京サラブレッドクラブより)



【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2014

12.18

更新来ました!調教良いんでない?パーフェクトビュー。

ちょっと不安になっていましたが、
木曜日に更新来ました!

-------------------------------------------

12/18  木村厩舎

17日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒6-52秒4-38秒0-12秒3)。

18日は軽めの調整を行いました。「今週の競馬を目指して水曜日に追い切りを行いました。
先週はパートナーとの間隔を敢えて詰めて窮屈な格好のなかで動かす調教だったのですが、今週は反対にノビノビと走らせることを意識して追い切りました。
3頭併せのいちばん後ろから進めて終いを伸ばすようにしましたが、動き自体は悪くなかったと思いますよ。

その後はゲートに行って確認を行っています。一連の流れはこなせていますし、体調は悪くないと思います。
気になる点を挙げるとするならば、気が入ってきて気難しさを所々で見せることでしょうか。
心身のバランスが整ってくるにはどうしても時間が必要になるだけに長い目で見ていければ一番いいのですが、能力があるのは前走で証明していますからね。
何とかいい競馬ができればと思っています。
折り合い面など難しいところもあるので、今回は横山典弘ジョッキーにお願いしました。
ジョッキーが実戦でどう感じるかにもよるのでしょうが、タイプとしてはあっていると思っていますし、いいほうへ導いてほしいですね」
(木村師)

20日の中山競馬(2歳未勝利・芝1600m)に横山典騎手で出走いたします。


4/12/17
(水) 助手
美南W・重 68.6 - 52.4 - 38.0 - 12.3
カシシ(二未勝)末強めの内0.6秒追走同入 馬なり余力(3)

-------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)


横典だ!

調教もかなり良い!(と思う)

ここは勝って欲しいところ。
頑張れ~!


パーフェクトビュー2014_05
(写真はNF空港5月のものです)

【引退】パーフェクトビュー
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2014

12.17

パーフェクトビュー、更新なし。

あれ、水曜日なので入厩しているパーフェクトビューの更新を期待していたのですが・・・。

どうやら今日は無いようです。

まだ入会して日が浅いのでよくわかりませんが、
更新あったりなかったりするのでしょうか?


今週出走予定なので、追い切りどうだったか気になっています。


さて、そのパーフェクトビュー号。

出資する際に、背が高くて脚が長い馬だな~と思っていました。
当時はあまり気にしていませんでしたが、募集時の測尺はこんな感じだったようです。

8/31 NFイヤリング
馬体重:438kg 
体高:160.5cm 
胸囲:176.0cm 
管囲:20.5cm 


やっぱり体高あったんですね。

で、今年の6月には480kgになって、レースデビューの時には466kgでした。


結構馬体重なんて変わるものなのですね。


今年出資している馬で、まだ体重が少なくて心配な馬もいましたが、
まだまだわかりません。

2歳春で結構成長するようですね。



パーフェクトビュー20140613

(2歳6月時の写真、キャロットクラブより転載許可をいただいています)


★キャロットクラブ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2014

12.16

東京サラブレッドクラブの卓上カレンダー。

買ってません。。。


今年の8月に入会したばかりですし、
有料だし、卓上カレンダー沢山あるし・・・。


まあいらないや、と思っていたのですが、
何と12月はレッドオルバースの新馬戦が取り上げられているらしい!!!


慌てて買おうかと思いましたが、
受注生産のため、注文はもう締切られていました・・・。


仕方ないですね。
残念。。。

40a55187f6405dc6e6a6882b39941374.jpg

★東京サラブレッドクラブ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2014

12.15

今週登場のパーフェクトビュー号。

さて、今週20日(土)の未勝利戦に登場予定のパーフェクトビュー号。


いつも調教を一緒にやっていた、ボルゲーゼ号が先週快勝していました!
かなり強い勝ち方。

パーフェクトビュー号も、調教でも引けを取っていないみたいですので、
かなり楽しみです。


パーフェクトビュー08
(写真は8/13の天栄。キャロットクラブより転載許可をいただいています)


頑張れ!

【引退】パーフェクトビュー
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2014

12.14

阪神JFはショウナンアデラ!

阪神ジュベナイルフィリーズは、仲間内POGで指名していたショウナンアデラが勝ちました!

素晴らしい最後の脚!

いつもは先行していた馬でしたが、結構大きな出遅れがあり、
結果的に脚を溜められたのかも知れませんね。

おかげさまで、POGもトップに(^^)v


さて、ショウナンアデラですが、沢山のディープインパクト産駒の中で、
どうしてこの馬を指名したかというと、一応理由があります。


何かしらのサイトで、ディープインパクトは血統の中にハイペリオンがどこかになんちゃらある馬と、そうでない馬とで成績が大きく異なるそうです。

そしてその中にショウナンアデラがいたというだけ。


まあ、大きくは運なのですが・・・(^_^;)


来週は、ナヴィオンとダノンプラチナが朝日FSに出てきます。
確か、ダノンプラチナも上記の法則に当てはまっていたので指名したはず。


頑張って欲しいですね。(^^)








★POG
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2014

12.13

東京サラブレッドクラブのコラム。チャレンジカップのこと。

個人的に、東京サラブレッドクラブが気に入っている理由の一つに、ホームページの構成が好きだったりします。

そして、平日毎日更新されているコラムも結構好きだったりします。

文章も読みやすいですし、世界の競馬や血統が好きな自分としては、内容も関心高く・・・。

そして、先日のコラムはチャレンジカップのこと。
  ↓  ↓  ↓

何のためのチャレンジ?

チャレンジカップが変わったことに対して、あまり深く考えたことはありませんでしたが、
その通りだと感じたのでした。

秋のあの時期に、3歳馬が古馬と2000mを走るから楽しかったのですね。
今年の3歳馬のレベルはどうなのか、など。


今後も良いコラムを期待しています。(^^)


★東京サラブレッドクラブ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2014

12.12

近況更新。502kgに増えました。レッドオルバース。

ちょっと増えましたね~。

これから動き始めるとのこと。
クラシック目指せるかな?


---------------------------------------------
14.12.12 (ミホ分場)

マシン朝夕60分。馬体重502キロ。
担当スタッフ
「今週いっぱいはマシンだけで進めていますが、今まで楽をしていた分、うるさいところを見せて元気一杯です。
脚元も問題ないので、来週くらいから軽く乗って行く予定です」

01712.jpg
【写真はきんもくせい特別2着時】

---------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

今週も短い更新情報ですが、毎回嬉しい気持ちになります。
事故もなくてホッとしました。

一週間に一回のこの更新でも、十分楽しめる要素かなと思います。
一口馬主のね。(^^)

復帰は2月ぐらいかな?




【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(2) 

Next  |TOPBack