2014

11.03

パーフェクトビュー、見どころ満載の3着。

11/1の土曜日にパーフェクトビューがデビューしました!


しかし、出遅れ、直線入り口で不利があるなどチグハグなレース。
ああ、ダメかなと思ったら、直線最後でぐいぐい伸びてきました。

結果3着。

勝ったダイワミランダも強かったですが、決して引けを取らない走りに見えました。

-----------------------------------------------

11/1  木村厩舎

1日の東京競馬では道中中団を追走し、直線では鋭い伸びを見せるも前には届かず3着。

「ゲートに関しては中でうるさくなっている訳ではなかったのですが、二の脚がゆっくりめになってしまいました。
そのあたりはトレセンで確認していた際もありましたし、新馬ということを考えてもそこで焦って促して行くのはどうかと考えジックリと構えていきました。

道中はちょっと頭を高くして走るなど若さを見せてしまいましたが、直線では最後にかけていい脚を使ってくれましたし、センスはありますね。
ただし、真面目過ぎると言うか、必要以上に一生懸命になってしまうところがあるので、もう少し遊びが出てくればさらに良さが活きそうですね。
今日はいい結果を出せず申し訳ありませんでした」(田辺騎手)

「デビュー戦でたくさんのご声援をいただいていたと思いますし、それだけにいい結果とならず申し訳ありません。
幼い面を見せることはありましたが、終いの脚からももう少しスムーズに好位につけることができていれば違うところもあったでしょう。
田辺が言っていたように気性面は今後も特に気を付けていきたいですし、初めての競馬で脚元にも負担はかかってくるでしょうから、まずはしっかりと心身の状態をチェックしていきたいと思います」(木村師)

ゲートや道中の走りなどまだ粗削りなところはありましたが、そのような中でも一番きつくなる直線最後にかけていい脚を使ってくれました。
悔しい結果とはなったものの、初めての実戦で収穫もあったでしょうし、しっかりと次の競馬に活かしていきたいところです。
この後はレース後の状態を見てからにはなりますが、必要に応じて放牧に出すことも含めどうするか考えていきます。

-----------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)


最後の文章は誰の文章??


さて、出資者のブログを拝見していると、どうやらこの後放牧になってしばらく休養に充てるらしい・・・。
理由は故障などではなくて、素質があるため成長を阻害しないことらしいのですが。


せっかく来たばかりなのですし、同条件での未勝利が月末にもあるので、
もう一回ぐらい走ってからでも、、、

と素人は思っちゃいますね。

次が無事に戻ってこれるか、調子がどうなるか、相手も分からないですし。
不確定要素をわざわざ多く増やさなくとも良いのに。

と、やっぱり素人は思っちゃいますね。


まあ、調教師を信じて待つのみです。

頑張れ~。


スポンサーサイト

【引退】パーフェクトビュー
トラックバック(-)  コメント(2) 

 |TOP