2014

10.21

無事に移動!フラワーパークの13。

そういえば、名前の募集が始まっていますが、

全く応募していませんでした。。。


12月19日までなので、忘れないように考えておこう。


さて、皮膚病で移動が延期になっていたフラワーパークの13。
10月20日に無事にノーザンファーム空港に移動になりました。


フラワーパークの13_2



よかったよかった。
あまり深刻ではなかったようですね。


最近絶好調の松永ミッキー厩舎。


この馬もやっぱり期待は高まります。


【引退】レッドミモザ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2014

10.20

イケメン(だと思う)。ルンバロッカの13。

水曜日の更新までの月・火は動きがなくてつまらないですね。。。

ということで出資馬の振り返り&近況。
期待馬のルンバロッカの13(byハーツクライ)です。

--------------------------------------------

2014.09.30 (早来ファーム)

馬体重450キロ
18時間の夜間放牧を継続しています。
同時に初期馴致として、ハミと帯を繋ぐサイドレーンを装着してのウォーキングマシン運動30分を行っています。
中サイズの馬体で軽やかな動きに抜群のバネを感じます。
エネルギッシュで牡馬らしい活気がある立ち振る舞いは頼もしいかぎりです。
10月6日に社台ファームへ移動の予定です。

--------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブから転載許可をいただいています)


既に社台ファームに移動完了しています。


なぜこの馬に期待大かというと、
まずハーツクライ。そしてルンバロッカという名前(娘の名が入っているのです・・・)。
その名前のために、上の馬をPOGで指名してきた。。。


あと、イケメン(だと思う)。


ルンバロッカの1302



どことなくトウカイテイオーに似ている気がするんですよね。
どうでしょうか。


【4歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2014

10.19

エイシンヒカリ。久々にワクワクする馬です。

今日のアイルランドトロフィー。

エイシンヒカリがデビュー5連勝という快挙を達成したのですが・・・。

前半大逃げ58秒、直線はシーザムーン並みに大外のラチの方までぶっ飛んでいました。。。


早速、YouTobeに上がっていました。
http://www.youtube.com/watch?v=z0NRrWl7IMQ


何て馬だ。

サイレンススズカを思い出した方も多いかと。
逸走という意味ではシーザムーンか。


実はエイシンヒカリ、去年のPOGで指名していた馬なのです。
単にディープインパクト×StormCatで選んだだけなんですが・・・。


これからのGⅠ戦線で、逃げ馬として盛り上げて欲しいと思っています。


頑張れ~。

★POG
トラックバック(-)  コメント(5) 

    2014

10.18

エリモピクシーの13。期待が高まってきました。

2013年産駒の出資。

何と言ってもルンバロッカの13(byハーツクライ)が一番なのですが、
ここに来て心を揺さぶられているのが(笑)、エリモピクシーの13(byディープインパクト)です。



なにせ一口17万5千円。
私にとってはとてもとてもなので、最初は出資予定になかったのです。

でも、一次募集で残口わずかで残っていたので・・・つい。
まあ、エリモシックも含め、とても好きな血統ではあったのですが。


で、募集時は380kg台だったのですが、ここにきて牧場見学者のブログ情報によると、420kg台まで来ているとのこと。

エリモピクシーの13_2


しかも、とても良い馬で走りそうとのことで、ここに来てどんどん期待が・・・。


最近のシルクやキャロットの出資者の阿鼻驚嘆を見ていると、
この血統でも満口にならず、出資したい馬に出資できる東サラはとてもありがたいと思えました。


来年が待ち遠しいです。


【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2014

10.17

チャカチャカ。オルバース近況。

ちょっと気性面で心配です。。。


--------------------------------------------

14.10.16 (国枝厩舎)

坂路下馬場で運動後、坂路1本。その後、ウッドコース1周。
10/16(木) 坂路 68.1-51.5-35.1-17.9 馬なり

攻め厩務員
「今日は坂路下馬場で運動してから坂路を1本登り、その後ウッドコースにて軽く乗って調整しました。
坂路では落ち着いて動けていたのですが、ウッドでは追い切りをしている他厩舎の馬に追い抜かされると、ハミをガツンと噛んで頭を上げてしまい、テンションが高くなってしまいました。
そこからは一気にスイッチが入ってしまいましたね。上がって来てからの厩舎周りでの運動でもチャカチャカしている時間が長かったので、この後もうるさくなりすぎないように進めて行きます」

国枝調教師
「レースまで時間がありますし、早く仕上がり過ぎる事を考慮して、今日は追い切りませんでし気た。
体はもう一周りくらい大きくなって欲しいところですが、だいぶしっかりして来ましたよ。
今日は追い切りの馬につられてしまってテンションが高くなってしまいましたね。
レースまでに体力を消耗しないようにを付けながら調整していきます」

--------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブから転載許可をいただいています)


うーん、チャカついていますね。

新馬戦でも並んでから抜かせない辺り、気性が勝負強さに出ているのであればいいのですが・・・。

気性から短距離よりになりそうな気もしています。

さてさて。
次走の1800m戦でちゃんと折り合いつけられるかどうか、ですね。




【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2014

10.16

パーフェクトビュー号近況です。10/16

今開催でデビューの模様です!
パーフェクトビュー号。


府中なので行こうかな。。。


-----------------------------------------

10/16  木村厩舎

15日は軽めの調整を行いました。
16日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒8-39秒6-13秒1)。

「天栄には毎週のように行って状態を確認していて、先週の金曜日に帰厩させてデビューへ向けた最終調整をこちらで進めていくことにしました。
今日はウッドチップコースで2頭併せを行っています。
じわっと動かして終い重点。
ゴール板を過ぎてからも比較的余力があり、まずまず。
悪くない動きを見せていますよ。

動くには動きますが、状態面はまだ2歳ということもあり見定め切れたとまでは言えず、テンション面は気をつけなければいけない馬だと思っているんです。
北海道にいるころはそういう不安はあまりないのかな、ないほうがいいなと考えていましたが、初入厩して進めていくうちにそういった部分が感じられていましたし、天栄でも再入厩した今でもそれは感じます。

あまり気持ちばかりが先行してしまうと現在の体力面とアンバランスな状態になってしまいかねないので、追い込まれすぎるようならばサッと競馬へ向かってあげたほうが今後のためになるかなと思ってもいます。
いちおう4週目のマイル戦あたりをメインに考えていますが、状態次第で前倒ししたりと柔軟に判断させてください」
(木村師)

-----------------------------------------
(記事はキャロットクラブから転載許可をいただいています)


さてさて、どんなものでしょうか。
気性にちょっと難ありな感じですね~。

4週目のマイルは混合で、その前の週は牝馬限定のマイルがありますので、
もしかしたらそっちに行くかも知れません。

調教の動きから、オルバースほどの期待はなかなか出来ませんが、
まずまず善戦はシてくれそうな感じではあります。

ハービンジャー×SSに期待です。

頑張れ~。





【引退】パーフェクトビュー
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2014

10.15

水曜日は近況更新!レッドオルバース号。

毎週、水曜日は楽しみですね!


と、同時に故障情報でも出てきたらどうしよう・・・
と不安もちょっぴりありますが・・・。


レッドオルバース号、近況です!

-----------------------------------------
14.10.15 (国枝厩舎)

Aコース1周後、坂路1本。
10/15(水) 坂路 66.6-50.4-34.6-17.4 馬なり

攻め厩務員「今日はAコースを1周してから、坂路を1本軽めに乗って調整しました。全休日明けという事もあり、今日は厩舎周りでの乗り運動の時からテンションが高く、チャカチャカしていましたね。
Aコースの馬場に入ってからも下ろしがけは少し力んでいましたし、ハミを取ってやる気になっていました。
坂路に入ってからは馬も力みが取れたのか、スムーズに動けていましたし、スピードもある馬なので、手応えは終始良かったですよ。
使った後も飼葉を残す事はないですし、脚元に異常などはなく順調に進められていますね」

-----------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブから転載許可をいただいています)


よしよし。


順調という言葉が嬉しいですね。

ちなみに国枝厩舎は今年は2歳馬絶好調。

サンマルティンは怪我で離脱してしまいましたが、
レッドオルバースの他にも、ロジチャリスやダノンプラチナなど。

使い分けをどうするのかも気になります。

オルバースは短距離担当かな。
でも、新馬のレース振りや次走きんもくせい(1800m)なことを考えると、そうでもなさそうですし・・・。


まあ、気になります。





【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2014

10.14

プリンセスカメリアの13。ちょっと前近況。

最後に出資を決めたプリンセスカメリアの13。

5月の遅生まれということもありますが、体重が360kg台ということで人気がなかったようです。

2次募集が始まった当日に、キャロットでも牝馬が欲しいなあ、、、と思って残っている中からのチョイスで出資しました。

すると、次の日に近況更新。

------------------------------
9/30  NFイヤリング
馬体重:394kg 

現在はNF早来への移動に備え、順調に夜間放牧を行っています。
遅生まれということもあり、現状ではコンパクトな馬体造りではありますが、父譲りの質の高い筋肉を身に纏い、放牧地ではまるで弾丸のような瞬発力を披露して縦横無尽に駆け回っています。
豊富な運動量をこなしていますが、収牧時にはケロッとした顔を見せるなど、心肺機能の高さも窺えることから、全兄アルフレードのような活躍を期待してしまいます。

プリンセスカメリアの13_kousin


------------------------------
(記事はキャロットクラブから転載許可をいただいています)

いいですね~~!
30kg近く増えていました!

全兄のアルフレードは大きな体でしたからね。

この更新の影響もあってか、
申し込んだ時には150口ぐらい残っていたのが、今は満口になっています。


【引退】ヴィオレッタ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2014

10.13

3戦3勝!

本日は仲間内でやっているPOGの話題で。


今週は3頭出走の3勝でした。

ショウナンアデラが未勝利勝ち!

コートシャルマンがりんどう賞勝ち!

ダノンプラチナが未勝利勝ち!


今年はPOGも調子いいです(今のところ)。
3頭とも勝ちっぷりが素晴らしかったので、来年まで楽しめそうです。

よしよし。





★POG
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2014

10.12

オルバース号の写真が届きました!

本日、送られてきました!


オルバース写真



新馬勝ちしたオルバース号の大きめな写真です。


へえ、このようなものが送られてくるのですね。

そうそう、新馬勝ちした直後から、
東サラのホーストピックスで取り上げられていましたので、
そちらの記事の転載です。


---------------------------------------------------


新星レッドオルバースが人気に応え鮮烈デビュー!

1番人気に推されたレッドオルバースが、
力強く突き抜けてデビュー戦を勝利で飾りました!

スタートはもうひとつでしたが、ダッシュをつけて好位に取りつくと
インでじっくりと脚を溜め直線勝負。
楽な手応えで直線へ進入すると、持ったままで追い出しを我慢。
鞍上からゴーサインがでると
狭いスペースを抉じ開けてグイグイと加速し、一気に前を捕らえます。
後続の追撃をグイッともうひと伸びで振り切る
内容十分な味のあるレースを見せてくれました。

7歳まで28戦を駆け抜けた母アグネスラズベリが
函館スプリントSのタイトルを手にしたのは6歳の夏。
キャリアを重ねながら頭角を現してきた母だけに
このオルバースの鮮やかな初戦勝ち、
それもマイル戦で挙げたこの勝利は、大きな夢へと繋がる予感がします。

両親から受け継ぐスピードと瞬発力を十分に示した初戦。
母が魅せた路線へ進むのか
父が示したクラシックからはじまる偉大な足跡をたどるのか。
楽しみにオルバースが進む道を見守りたいところです。


---------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブの転載許可をいただいています)

楽しみが広がりますね!


【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(2) 

Next  |TOPBack