2014

09.01

キャロット受付スタート。

だいぶ絞りました。

今のところ3頭です。


キャロットの先行受付は初めての体験です。
東サラよりも会員数も多く、たくさんの馬が抽選対象になるとのことですので・・・。


ちなみに当サラでは先行受付で確定したのは5頭。
その他は一般からでも十分間に合いました。


で、今一頭悩んでいるのはスキッフルの13です。

兄にフラガラッハやイリュミナンス、フェルメッツァなど活躍馬が続いています。
新種牡馬のドリームジャーニーですが、サンデー系の種牡馬との相性も良さそうで、不安よりも楽しみのほうが強いです。


で、問題は・・・。

前にも書きましたが、この馬、当歳時に右後膝のボーンシストで手術しているのですね~。


注)ボーンシスト

関節疾患の一つで、関節軟骨部分に傷害が起こり、その部が修復される段階で関節面直下にシスト(嚢:丸または楕円状の空洞)ができること。


ホームページにも手術した旨を掲載し、経過は至って良好、まったく問題無いということで募集することにしていると出ています。


うーん、悩みどころ。


キャロットの母馬優先制度もあり、
この牝馬に出資したい気持ちもあるのですが・・・。


ま、それ以前に人気も高く抽選で取れないかもしれませんけれどね。


もう少し悩みます。




スポンサーサイト

★キャロットクラブ
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP