2017

08.06

ラウダ撃沈・・・。5着。

1000万下に降格して、鞍上もルメール騎手になり、
必勝態勢で連闘に挑んだラウダでしたが、最後でスムーズな競馬が出来なかったこともあり、5着に終わりました。

残念無念。

最近、どうも出資馬の成績が芳しくないです。
まあ、勝つ喜びなんて10回に一回ぐらいになってしまうものなのですが・・・。

ラウダの次が気になりますが、
格上でまた稲妻特別に挑戦でしょうか。

調子が気になりますね。


17.08.06

8月6日レース後コメント(5着)
ルメール騎手「スタートも出てくれましたし、道中は手応えも良くて脚は溜まっていました。1頭分スペースが空いていたのでゴーサインを出して追い出したところ、勝ち馬がよれてきてノースペースに。内に切り替えましたが、一回ブレーキをかけてしまったので届きませんでした。上手く乗れませんでした…ごめんなさい」



スポンサーサイト

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

07.30

11着惨敗でした。連闘のようです。

スタートも悪く、鞭を入れても前に進まず、最後も余力がありませんでした。

いつも休養明けは今一つの傾向があるラウダですが、
でもタイム的にも決して足りていないわけではないのに・・・。

ちょっとショックですが、予定通り連闘で1000万下の驀進特別に登録してきました。

状態次第でしょうが、頑張ってほしいです。

17.07.30

7月30日レース後コメント(11着)
大野騎手「初めて乗ったので何とも言えませんが、返し馬の感じも悪くなく、スタートも普通に切れました。ただ、もう少し抱えて行ける馬だと思いますが、残り1ハロンくらいからは手応えも怪しくなって追い通しでした。今日の時計なら十分に対応できるだけの馬。重い感じはしませんでしたし、久々の分ですかね」

助手「スタートも普通に切れましたが、途中で手応えが怪しくなっていました。追い出してからも反応が悪かったですね。稽古の感じも良かったので期待していましたが、最後は久々が響いてしまって、きつかったかもしれないですね」


【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

07.29

さあ重賞だ!レッドラウダ!

降級して1000万下の身ですので、
2階級ほど格上挑戦にはなりますが、久々の重賞チャレンジです。

アイビスサマーダッシュに出走のレッドラウダ。

前日オッズでは、上4頭とはちょっと差がある5番人気。

枠はいままでの直線1000mの中でも一番外側の6枠12番。
ちょっと期待しています。

データではどうやら4歳馬は好走傾向にあるようです。
持ちタイム的にも上位争いは可能なはず。

頑張れ~!ラウダ。


17.07.27

(音無厩舎)
ダートコース半周後、ゲート練習。
助手「今日はダートコースを半周してからゲート練習。追い切った後ですが、馬場で乗っていても硬さは感じなかったですし、馬もリラックスしています。ゲート練習は入りからスタートまではスムーズでしたが、ゲートを出て少ししてからフワッとして馬が止めそうになっていたのが気になりました。休養明けでレースにいって悪いところが出なければいいのですが…。それでも競馬場に行けばピリっとする馬なので、しっかり走ってくれると思っています。馬体重は510キロでした」



【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2017

07.23

アイビスSD出走できます!レッドラウダ。

来週のアイビスサマーダッシュの登録が出ました。
18頭立てのため、順番では18番目になるレッドラウダも出走ができますー!

条件馬ですので、
格上で重賞に挑戦しても厳しい、翌週の条件戦の方がという声も当然ありますが、
やっぱり出走してくれるのは嬉しいのです。

それに前走の韋駄天Sでは、おそらく今回ネロの次ぐらいの人気になるであろうフィドゥーシアの3着。
フィドゥーシアには完敗でしたが、その他のメンバーとはそんなに差がないと思っています。

うまくいけば馬券圏内も・・・。

あとはやっぱり枠でしょうか・・・。

頑張ってね~。

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2016

12.10

まさか、まさかの14着。レッドラウダ。

勝つところまで期待していたのに、まさかの大失速。

直線残り100mのところで止まるように下がったかと見えたほどなので、
怪我かもと心配しましたが、そうではないようで、まあそれは良かったのですが・・・。

いつも直線はいい勝負をしてくれていただけに、
これだけ負けてしまったのは、かなりショックです。


----------------------------------------------------------------------------------
16.12.10

12月10日レース後コメント(14着)

石川騎手
「返し馬の時から元気があってスタートも普通に出てくれましたし、道中も中団の内でじっくり溜めて、直線向いてからは前も空いていましたし、ここから一気にと思いましたが、いざ追い出したら自分で止めようとする感じで伸びてくれませんでした。
このところ、直線競馬を続けて使って来ましたし、短い距離で集中させて走らせた方が良いのかも知れないですね。
脚は溜まっていると思うので、もう少し脚を使ってもいいはずなのですが…」
----------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

この後、どうするのか。
ダートの適鞍が来るまで待ちそうな気もします。


【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack