FC2ブログ

    2019

04.27

レッドラウダは無念の9着。

うーん、陣営からあまり調子が上がってこない、というコメントがあったので、
ある程度覚悟はしていたのですが・・・。

予想以上の負けっぷりでした。

行き場をなくしたことも大きいですが、
伸びずに惨敗といっていいでしょう。

次走、どこまで変わってくるか、ですが、
より相手も強くなるOP戦です。

厳しい戦いになりそうです。

最新の近況情報 (2019.04.27) 北村友騎手「スタートはそこまで良くなかったですけど行き脚もつきましたし、少し勢い良く走っているのはありましたが、位置取りは悪くなかったと思います。ただ、以前より勝負処での反応が鈍くなっていました。両サイドから寄られてスペースが狭くなってしまったのもありますが、その前にスッと自分から抜け出せなかったですからね。最後も脚は使えていますが、馬場が緩かったのも合わなかったと思います。力量上位とはいえ、今日は放牧明けということもあって、まだ本調子にはないのかなという感じでしたから、ここを使ったことで定石通り変わってきてくれるのではないでしょうか」

音無調教師「雨で馬場が緩んでいましたし、内目の枠だったこともありますが、仕掛け処での反応がいまひとつでしたね。良化途上の段階でどこまでやれるかと思いましたが、大きく負けてしまい申し訳ありません。このひと叩きで次回は良くなると思いますので、レース後の状態に問題がなければ、格上挑戦になりますが5月19日の新潟・韋駄天ステークスに向けて改めて態勢を整えていこうと考えています」


スポンサーサイト



【6歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2019

04.26

新潟で輝け!レッドラウダ。

7頭出走週の2頭目は、レッドラウダ号。

出資馬の中で、現役で1番の稼ぎ頭。
やっと輝ける舞台の新潟がやってきました!

ただ。

今回はいつもよりも調教はよくなく、
調子が上がってきていないような気がします。

年齢的にも衰えてきているのか・・・。


最新の近況情報 (2019.04.25) 調教メニュー:芝コース
助手「今朝は芝コースで軽めに乗って調整しました。内のCWコースの追い切り馬がどんどん抜いて行ってくれたので、ラウダも行く気になっていて、いい刺激になったと思います。コンディションはまだまだ良化の余地はありますが、次もあるのでこの状態でどれだけやれるか。今回はブリンカーを着用してレースに臨みます」
※今週27日(土)新潟11R駿風S4歳以上1600万下・芝1000mに北村友騎手で出走します。



いやいやいや。

きっと直線1000mなら、頑張ってくれるはず。

ラウダ、頑張れ~!




【6歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2018

10.29

レッドラウダは、残念5着。

OP特別のルミエールオータムダッシュ。

3番人気で出走したラウダでしたが、
2着からクビ、ハナ、クビ差での5着でした。

大雨だったこともあり、
重馬場での出走。

過去、馬場が悪いときはほぼ連に絡まず負けています。

こればかりはどうしようもないとはいえ、
ラウダは新潟の1000mでしか好走できないという、
極端な馬。

待っていた舞台での大雨は、
本当に残念でした。


最新の近況情報 (2018.10.28)
丸田騎手
「返し馬のフットワークも良かったですし、状態は良いと思いました。ゲートの出もスムーズで行きっぷりも良かったですし、道中はしっかり脚を溜められました。いつも追い出してから使える脚が短いのですが、今回は斤量が軽かった分、ジリジリながらも最後まで伸びてくれました。斤量の軽い馬が上位に来ていたので、力負けではないと思います。勝たせてあげられなかったのは申し訳なく思いますが、馬は頑張っています」



仕方ないですね。
でも、そんなに差のない5着で頑張りました。


さて、次の新潟は来年春までありません。
ずっと休養となるのか、別の舞台で出走してみるのか。


次走情報を待ちたいと思います。



【6歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2018

08.25

レッドラウダは、惜しくも3着。稲妻S。

2番人気で連勝を期待したレッドラウダですが、
残念ながら惜しくも3着。

メンバーはかなり手薄だったので、
チャンスとは思っていたのですが・・・


最新の近況情報 (2018.08.25)

丸田騎手
「今日は返し馬から尻っ跳ねするようなところがあったので、気合をつけながら集中するように意識していきました。レースは上手にスタートも切れて、道中もなるべく早く先頭に立たないように我慢しましたが、残り300mくらいからトモがペタペタになり、いざ追い出してからも伸びてくれませんでした。新潟も今回で3回目でしたし、少しトモに疲れがきていたのかもしれないですね。勝たせることができなくて申し訳ありません」

助手「乗り役も返し馬の時からトモの感じがもうひとつと言っていましたし、レースでも最後は踏ん張ってくれなかったようなので、疲れが出ていたのかもしれないですね。この後はしっかりとチェックして、秋の新潟に備えることになると思います」


トモがペタペタ・・・?

という表現がどんな感じなのか、よくわからないですが、
思ったほど動かなかったのは事実ですね。

重賞出走から連闘で勝利、
そして中1週、しかもかなり暑い!

疲れもあったのかと思います。

すでに秋の新潟に備える、と言っていますので、
ルミエールオータムダッシュを目指して、ちょっとお休みですね。

負けましたが、3着!立派です。

ラウダ、頑張りました。

【6歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(3) 

    2018

08.05

連闘で見事勝利!レッドラウダ。

連闘、年齢、時計、斤量、ルメール騎手との相性。

実績から一番人気にはなっていましたが、
不安要素もたくさん。。。

しかし、そんな不安を寄せ付けない快勝劇でした!

そして、このレースで賞金も1億円を突破!

本当に出資者孝行な馬です。

最新の近況情報 (2018.08.05) ルメール騎手
「連闘だったようですが雰囲気は良かったですよ。スタートも出てくれて馬なりでいい位置を取ることができました。直線競馬なので、進路がなくなるのだけ気を付けましたが思う通りに動いてくれたので、そこも大丈夫でした。ただ、楽勝かなと思ったのですが、先頭に立ったらやめてしまう感じで一瞬ひやっとしました。そこは今後の課題になりますね。このクラスでは力が上でしょうしいいときに乗せてもらいました。ありがとうございます」


おそらく、予定では今月末の稲妻Sも見据えているはずです。

丈夫なラウダですので、問題なければ出てくるかと。

あ、でも勝ったからお休みでしょうか。

どちらにしても頑張りました。

【6歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(6) 

 |TOPBack