2016

12.10

まさか、まさかの14着。レッドラウダ。

勝つところまで期待していたのに、まさかの大失速。

直線残り100mのところで止まるように下がったかと見えたほどなので、
怪我かもと心配しましたが、そうではないようで、まあそれは良かったのですが・・・。

いつも直線はいい勝負をしてくれていただけに、
これだけ負けてしまったのは、かなりショックです。


----------------------------------------------------------------------------------
16.12.10

12月10日レース後コメント(14着)

石川騎手
「返し馬の時から元気があってスタートも普通に出てくれましたし、道中も中団の内でじっくり溜めて、直線向いてからは前も空いていましたし、ここから一気にと思いましたが、いざ追い出したら自分で止めようとする感じで伸びてくれませんでした。
このところ、直線競馬を続けて使って来ましたし、短い距離で集中させて走らせた方が良いのかも知れないですね。
脚は溜まっていると思うので、もう少し脚を使ってもいいはずなのですが…」
----------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

この後、どうするのか。
ダートの適鞍が来るまで待ちそうな気もします。


スポンサーサイト

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

12.08

ラウダはラピスラズリSへ。

うーん、残念!

ダートでどれくらいやれるか見てみたかったですが、補欠一番手ながら出番は回ってきませんでした。


土曜日の中山芝1200m、ラピスラズリSに出走となりました。
気持ちを切り替えて、こちらで全力応援です。

中山1200mは、500万下を快勝(いままでで一番いい勝ち方でした)したレース。
騎手も同じ石川騎手。

あのレース以来の2回目の中山でのレースになります。
個人的には、直線1000mよりもこちらの方が向いているんじゃないかと思っているぐらいです。

得意のスタートダッシュから先行、抜け出しての勝利を期待しています!


-------------------------------------------------------------------------------

16.12.08

(音無厩舎)
厩舎周りを引き乗り運動。
音無調教師「追い切った後も歩様や状態面に問題はないですし、今日の運動中も元気一杯でした。カペラステークスを使えるかどうかだけですが、今日の朝の想定で除外1番手。投票ギリギリまではカペラを第一に考えて様子を見ますが、入りそうにない場合はラスピラズリステークスに切り替えて投票します」

※土曜中山のラピスラズリS(芝1200m)に石川騎手で出走することになりました。

-------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

やはりオープン。
重賞で活躍している馬もいますので、
厳しい戦いにはなるかと思いますが、勝機はあると思っています!

がんばれラウダ~!

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

12.07

カペラSに出られるか。レッドラウダ。


ダート重賞のカペラSは、やはり実績馬も多く、厳しい戦いになりそう。

現在除外対象ではあり、補欠一番手ということですが、
個人的にはぜひ出てほしいです。

ダート短距離に適性が見いだせれば、選択肢が多く出てきて、
更に楽しませてくれそうです。

除外の場合は、土曜日の芝1200のOP、ラピスラズリSには出走できそうです。
中山は500万を快勝していますので、相手関係からもこちらはこちらで勝つチャンスが高くなりそうですが・・・。


---------------------------------------------------------------------------
16.12.07
(音無厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切り
ラウダ      52.0-38.3-25.0-12.6 仕掛け
ブラックスピネル 52.4-38.3-25.0-12.6 一杯

助手
「今日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
後半の組だったので馬場はボコボコしていましたが、馬は苦にすることはなかったですし、手応えも終始楽でしたね。
出せばまだまだ走れそうな手応えでしたし、最後は相手の動きを見る余裕さえありました。
息なども出来ているので、走れる状態には整ったと思いますよ」

音無調教師
「追い切りの動きや状態面に関しては申し分ないと思います。
あとはカペラSを使えるかどうかなのですが、今のところ補欠一番手で除外対象となっています。
念の為、土曜中山のラピスラズリSにも登録してあるので、明日の投票ギリギリまで他馬の動向を見ながらになりますが、カペラ本線で除外の場合はラピスラズリ。
いずれも石川騎手で予定しています」
---------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

どちらであっても石川騎手確保はうれしいですね。
そして相変わらず調教は抜群です。

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2016

11.28

出走できれば楽しみです!レッドラウダ号。

再来週ですが、重賞にチャレンジ!

不安よりも楽しみがいっぱいのラウダ号ですが、格上挑戦でOPになったばかりですので、賞金的にギリギリでしょうか・・・。

一回だけ走ったダート戦は、
超ハイペースの中、3着に粘ったなでしこ賞。(優勝はサウンドスカイ)

重賞ですが、好勝負できると思っています。


------------------------------------------------------------------------------------
16.11.24

(音無厩舎) 坂路1本にて調整
坂路 66.5-47.3-33.9-16.9 馬なり

音無調教師
「昨日帰厩しました。
今日は運動初日なので、いつものように坂路1本の調整。
牧場に戻ってからすぐに馬体重も増えましたし、疲れも早い段階で抜けましたからね。
乗り出してからも順調で状態が良かったので厩舎に戻しました。
坂路も元気一杯に駆け上がっていましたよ。
これから追い切りを重ねて年内にもう1戦のつもりですが、昨年秋にダート戦を使ってみた時の感触が悪くなかったので、次走はダート戦を考えています。
順調にいけば12月11日のカペラS(中山/D1200m)を石川騎手で使う予定でいます」
------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

頑張れ~。

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2016

10.30

オープン特別に挑戦!レッドラウダ。

明日の新潟直線1000mのオープン特別、「ルミエールオータムダッシュ」。


3年後にはGⅢになっているような気がするレース名ですね。
そうなるためにも、高レベルのメンバーでよい勝負をしないと、です。


前走、格上挑戦で見事に勝利したラウダですが、
今回は堂々とオープン特別に参戦!


前日オッズでは2番人気になるほど、良い評価をされています。


ただ、枠はまた内枠・・・。
こればかりは運ですので、仕方ないですね。


過去の直線1000mでの2着、1着ともに内枠でしたので、
慣れていてやりやすいと考えましょう。


一頭、直線1000mのスペシャリストともいうべき相手、
プリンセスムーンはかなり強敵ですが、ぴったりマークしていって、
直線グイッと交わすレースが理想かなと思っています。

ラウダ頑張れ~!


--------------------------------------------------------
16.10.27
(音無厩舎)
厩舎周りを引き運動。

助手
「昨日追い切ったので、今日は厩舎周りでの乗り運動でした。
出掛けの歩様はスムーズでしたし、運動中も非常に大人しく、歩様にも特に気になるところはありませんでした。
追い切り後も疲れているような感じはなかったですね。
夕飼葉もちゃんと食べてくれていたので、状態は良いと思います。
クラスが上がってどこまで通用するか楽しみですね」


16.10.26
(音無厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切り

ラウダ    52.5-38.2-25.2-13.1 馬なり
トルストイ  53.8-39.4-26.2-13.9 一杯

助手
「今日は朝一番の組で坂路にて併せ馬で追い切りました。
馬場が悪かったのですが、この馬にとって影響はありませんからね。
脚を取られることもなくスイスイ進んでいきますし、仕掛け処での加速も速かったですよ。
最後は相手の動きをみる余裕さえありました。
終始、楽に動けていましたし、まだまだ手応えにも余裕がありましたね。
上がってからの息の入りや歩様も良かったので、良い状態で使えそうですね」

音無調教師
「馬場状態も考慮して動ける範囲でやってもらいましたが、最後までしっかり走れていましたし、動きはとても良かったと思います。
予定通り今週の新潟を石川騎手で使います。
前走後は早くからこのレースを目標にして調整して来たので、状態は本当に良いと思います。
新潟の直線レースは今回が3戦目なので心配ないと思いますが、ラウダは抜け出すまでが速いので、2走とも最後は目標とされています。
そのあたりがオープンの今回どう出るか。
切れるタイプではないので追い出しのタイミングは難しいと思いますが、そこは石川騎手も十分ラウダの癖を理解してくれているのでうまく乗ってくれるでしょう。
何とか良い結果を出して欲しいですね」
--------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

怪我から復帰の石川騎手に期待です!


【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack