2018

06.23

サンデー、社台の申し込み完了。

締め切り間際に、サンデーサラブレッドクラブ、社台サラブレッドクラブの一次募集を申し込みました!

本当は、ジャスタウェイ産駒の関東馬に出資したかったのです。
できれば牡馬。

リストが上がった段階では、
ジュエルオブザナイトの2017(牡)が第一候補、
エレインの2017(牝)が第二候補だったのですが、
どちらも思った以上の大人気。

きっと、先週アウィルアウェイというジャスタウェイ産駒が、
強い勝ち方したからかなあ・・・。

最終中間発表(昨年比約45.6%時点)で、
ジュエルオブザナイトの2017は、第一が33票、
エレインの2017は、第一が57票。

とても無理でしたので、泣く泣く別の出資馬を検討し、
最終的に申し込んだのが、これ。


第一 スピードリッパーの2017(サンデー) 牝 父ロードカナロア  (最終発表時10票)
第二 ピクシーホロウの2017(サンデー) 牝 父オルフェーヴル (   〃   7票)
第三 ウォートルベリーの2017(社台) 牡 父スクリーンヒーロー (   〃   登場せず)


スピードリッパーは、母親は1勝ながらも、GⅡで2着、GⅢでも2着2回があった活躍馬。
父ロードカナロア、母父ファルブラヴは、ステルヴィオがいて、いままでデビューした3頭がすべて勝ち上がり。
そして3番仔。
1月生まれで、馬体重・側尺も十分。

そんな、サンデーのカナロア産駒なのに、1位10票と、そんなに人気がないのは、
厩舎なのでしょうか・・・。

まあ、ちょっと狙いどころかと思って、申し込みました。

最終で10票でしたので、おそらく実績のない私でも大丈夫かと・・・。
(でも、分からないのがサンデー)


あ、あと、去年出資したスコッチリールの母(ストラスペイ)と、この馬の母スピードリッパーが姉妹なのも、なんとなく申し込みの要素でもありました。

出資できているといいなあ。



スポンサーサイト

★サンデーサラブレッドクラブ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2018

06.02

6月入厩予定!スコッチリール。

カタログ発表になり、一番楽しいこの季節。

しかし、本家に何口も出資はできないので、
ただいまどの1頭にしようか検討中。。。

悩ましいですね。

そして、2歳馬の更新もありました!

ここまで順調すぎるくらい順調に来ているスコッチリール、
入厩の予定が出ました!

これは嬉しい!

2018年06月01日 NF空港
現在は週3日は屋内周回コースでハッキングキャンター2400m、週3日は屋内坂路で乗り込まれています。屋内坂路では、週2日はハロン16秒のキャンターを1本、週1日はハロン14~15秒のキャンターを1本消化しています。坂路では前向きすぎる傾向がありますが、周回コースではリラックスしているのか、柔軟なフォームで走っています。ここにきて筋肉量が増えて体が引き締まってきました。疲れをためこむことなく、しっかりと調教をこなしています。6月中旬の入厩を予定しています。現在の馬体重は474kgです。


この時期に入厩ということは、福島か新潟デビューでしょうか。

とにかく、一口においては、早めに入厩することはとても良いこと。

どうかこのまま順調に。

【2歳】スコッチリール
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2018

05.04

更新コメントに期待大!スコッチリール。

今日はサンデーの2歳更新の日。

楽しみ半分、不安半分で、更新情報を見ましたが、
かなり良い感じかな、と。

14秒を問題なくこなせるということで、
早めの入厩もありかもしれません。

とにかく順調に。


2018年05月04日 NF空港

現在は週2日は軽めの運動、週1日は屋内周回コースでハッキングキャンターを1200m、週3日は屋内坂路で乗っており、ハロン14~18秒のキャンターを2本のメニューを消化しています。スピード、力強さともに水準以上のモノを持っていますので、問題なくハロン14秒のメニューに対応できています。暖かくなってきたことで、馬体の張り、毛ヅヤともによくなり、見栄えがしてきました。ペースが上がってきたことで、ハミを噛んで走ることがあるので、スイッチを入れないようにシンプルに乗ることを心掛けていきます。現在の馬体重は467kgです。


関東馬ですので、
デビューは府中か中山で!
応援に行きます。

【2歳】スコッチリール
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2018

04.29

嬉しいコメントが出ていました。スコッチリール。

個人的にとっても期待している、ストラスペイの16、
スコッチリール号ですが、「ギャロップのまるごとPOG」に、
嬉しいコメントが載っていました。


「ここにきての成長がすごい。育成に移ってきた当時と比べて別馬のようです」


ノーザンファームの吉田勝已代表のインタビュー記事です。

金額的には取り上げられるような馬ではないので、
正直に馬がよいのかな、と前向きに捉えています。

デビューは秋以降になりそうですが、
毎回のコメントも良い印象です。

4/6コメント
現在は週3日は軽めの運動、週3日は屋内坂路で2本乗っており、1本めはハロン18秒、2本めはハロン15~16秒のメニューを消化しています。脚をためることも、ストライドを伸ばして走ることもできるようになっています。ときおり力んでしまうことはありますが、基本的に騎乗者の指示を受け入れて、器用に走ることができています。馬体はひとまわり大きくなり、毛ヅヤ、張りともに良好です。テンションが高まり、カイバ食いが落ちることのないように、普段リラックスできるように促していきます。3月下旬に計測した体高は159cm、胸囲は179cm、管囲は19.7cm、馬体重は460kgでした。

遅生まれで、募集当時400kgを切る馬体重も、
ここに来て十分になりました。

楽しみにしています。

頑張れ~。

【2歳】スコッチリール
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2018

03.04

サンデーサラブレッドクラブ馬も馬名が決まりました!

本家も馬名が発表になりました!

・・・といっても、うちは一頭だけです。



ストラスペイの16

※このたび、馬名が「スコッチリール」(Scotch Reel スコットランドの民族舞踊)に決定いたしました。



昨年9月には、386kgしかなかった馬体も、
すくすく成長して、最新では459kg。

大きくなりました。

調教も順調ですので、
実はかなり期待しています。

---------------------------------------------------------------------

現在は週3日は軽めの運動、週3日は屋内坂路でハロン16~18秒のキャンターを2本という調教メニューを消化しています。この中間にリフレッシュ期間を設けた関係で、現在は調教メニューを先月の段階に戻しているところです。現在は1本めでリラックスした走り、2本めでしっかり溜めのきく走りを教えています。学習能力が高く、難なく課題をクリアしています。馬体は筋肉がついてきて一回り大きく見せるようになりました。カイバ食いも良好です。やや繊細なところがあるので、自信をもたせるようにしたいと考えています。現在の馬体重は459kgです。

---------------------------------------------------------------------

ところで。


応募した馬名と同じっぽいです。

名前には、個人の好みや思い入れなどもあり、
同じ出資者の中で、誰か一人(複数もあるか)の出したのが選ばれるというのは、
やはり否定的な意見も出てきて然るべきで・・・・

本当はとても嬉しいのですが、あまりブログなどで出していいものかどうかという悩みが(出しているけど)。

きっと、活躍してくれれば、
どんな名前でも良い印象になってくるのかな、と思っています。


本当、走ってくれるといいなあ。
頑張れ、ストラスペイの16。


【2歳】スコッチリール
トラックバック(-)  コメント(2) 

 |TOPBack