2017

11.19

骨折判明・・・。レッドレグナント。

今日はオルバース3着、サクヤ4着、カルディア7着と、ちょっと落ち込んだ一日だったのですが、
なんとレグナント骨折の公式情報が・・・。


最新の近況情報 (2017.11.19)
昨日の調整後、午後の馬体チェックで右膝付近に熱感を発症していました。歩様には見せていなかったのですが、触診で反応があったので、レントゲン検査を行ったところ、右膝外側とう骨付近に骨折線と剥がれかけた骨片が確認されました。予定していた阪神JFは回避して来週初めにも北海道に移動して骨片除去手術を行います


大ショックです。

阪神JF、チャンスあるかと思っていただけにとても残念。

幸い、競争能力において致命傷ではないと思われるので、
しっかり直して万全で復帰してもらいたいです。

陣営の皆様、よろしくお願いします。



スポンサーサイト

【3歳】レッドレグナント
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2017

11.15

阪神JFは池添騎手で!レッドレグナント。

M・デムーロ騎手は当日香港へ。

阪神JFでの鞍上がずっと未定のままであったレッドレグナント号ですが、
池添騎手で決まったそうです!

個人的には文句なし!です。
大舞台に強い池添騎手ですし、関東の上位騎手よりも、
阪神でのG1と考えると楽しみが大きいです。

一週前の追い切りにも来るそうですので、
ぜひ感触を確かめて、本番での思い切った騎乗を期待しています。

オルフェーヴル産駒の重賞馬も出てきますが、
ロードカナロアの代表として、好勝負を期待しています。

17.11.15 : 美浦:大竹正博厩舎

ダートコースを1周
大竹調教師「明日追い切る予定なので、今日はダートコースを1周軽めに乗って調整しています。背腰はケアしながら進めているので張りも治まっています。走りも良い時のフォームですし、リラックスしながら動けていますね。飼葉の食いもこの馬なりに安定していますよ。鞍上の方ですが、今回は池添騎手にお願いしました。ウチの厩舎とは相性が良いですし、関西のジョッキーで阪神コースも熟知、大舞台には滅法強いですからね。池添騎手とも連絡を取り合っていて、1週前追い切りに乗りに来てくれる予定になっています」



本番まで、無事で!

【3歳】レッドレグナント
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

10.04

予想外のデイリー杯?レッドレグナント。

本日は水曜日で、在厩馬の更新がたくさんありました。

ただ、一番驚いたのはレッドレグナント。
先週にサフラン賞を勝ち、次走は阪神JFに直行か、もしかしたらアルテミスを挟むかと思っていたのですが・・・。

大竹先生の想定には、京都でのデイリー杯が入っていました。(@_@)

(2017.10.04)

(大竹厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
大竹調教師「使った後なので厩舎周りを曳き運動で調整しています。レースは余裕残しでしたし、こちらに戻って来てからも、飼葉はこの馬なりに食べていて、ダメージも最小限で済んでいます。今後の目標はもちろん暮れの阪神ジュベナイルフィリーズですが、状態を見ながら大丈夫そうであれば、デイリー杯2歳Sを使うプランも視野に入れています」


えー!

とびっくり。

アルテミスならわかりますが、わざわざ関西へ行って、強い牡馬とぶつけることもないのに・・・。

と率直な感想。

阪神JF直行でいいのにな、と思っちゃいましたが、
色々な考えや要素があっての選択ですので、陣営の方々が決めたことを信じて応援するのみです。

もしかしたら、そのまま関西で滞在もあるのかもしれませんし。


阪神JFもそうですが、その先の桜花賞、
そしてNHKマイルと目指して頑張ってほしいです。


まずは無事に~。

【3歳】レッドレグナント
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2017

10.01

サフラン賞を快勝!レッドレグナント。

や・り・ま・し・たー!!!

レッドレグナント号、見事に本日のサフラン賞を快勝!
オープン馬となりました。

良いスタートを切り、そこからスピードに任せて逃げの競馬。
力もあるので、囲まれたり塞がれたりするリスクを回避して、気分良く走らせたのだと思います。

そのまま、直線に入ってムチをいれると更に加速。

一杯まで追わずに、余裕のある走りで後続を寄せ付けませんでした。

自分でレースを作り、上がり3Fも11.6、11.5、11.4の後傾ラップ。
最後は抑え気味だったにも関わらずですので、見事なレース振りだったのだと思います。

デムーロ騎手は、
この日、新馬のグローリーヴェイズ、このレッドレグナント、そして、メインのスプリンターズSでのレッドファルクスの3鞍のみでしたが、全て1番人気で快勝しています。

うーん、さすが。

この後は、阪神JFに直行になりそうです。
オープン馬ですので、クラシックのトライアルにはもう出られますしね。

やはり2勝しておくのは大きいです。


17.10.01

10月1日レース後コメント(1着)
デムーロ騎手「ゲート内で少しチャカつくところはありましたが、前扉が開く時には馬もわかってくれていたようでスタートは良かったですね。初めて乗せてもらいましたが、こちらの指示に従順でしたし、Goサインの指示を出したらスッと動けていましたよ。最後も無理せずに手綱を緩める余裕さえあったので、今日は完勝だと思います。今日は逃げる形になりましたが、先頭で走っていても気を抜くようなところはなかったですね。距離的にはマイルまでかなという感じはしますが、能力は相当高いですよ。良い時に乗せてもらいました。ありがとうございます。是非また乗りたいです」
大竹調教師「今週の稽古で躓いた影響もレースではなかったですし、終いも無理せずに勝てたので強い競馬だったと思います。この後は馬の状態を確認して今後のプランを決めさせてもらいます。今日の走りでますますこの馬の今後が楽しみになりました。この後も無事に進めていきたいと思います。今日はありがとうございました」


来週は、りんどう賞に同じ父ロードカナロア、母父クロフネのレッドシャーロットがスタンバイ。

今の東サラの勢いに乗って、ぜひ阪神JFの大舞台に揃って出たいところです。

頑張れ~。

【3歳】レッドレグナント
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2017

09.30

さあ、勝負!レッドレグナント。

さあ、大一番!(私にとって)

凱旋門賞よりも、スプリンターズSよりも、
中山9Rの牝馬限定500万下、サフラン賞です。

前日オッズでは、ミュージアムヒルに次ぐ、
僅差の2番人気。

ここで勝てれば、
年末のG1、そして来年のクラシックへの出走のチャンスも大きく広がります。

枠は1枠1番に。

前走と同じように先行して早めスパートの競馬がよさそうですが・・・。

騎手はデムーロ騎手。

どうやら1枠での成績が抜けてよい(結構出遅れのイメージありますが・・・)ので、
これも良い要素!

昨年のサフラン賞2着馬は、アエロリット。
出世レースとなるように、レグナントにも頑張ってもらいたいです。

【3歳】レッドレグナント
トラックバック(-)  コメント(4) 

 |TOPBack