2017

06.13

順調ですが、兄のようにはならないで・・・。

しがらきまで順調に移動してきているレノヴァ―ル号。

しかし、全兄のオプティマイズは、このままずっとしがらきから移動できずに年を越していき・・・。

転厩してやっとデビューも、いまだ未勝利。
ちょっといやな勘繰りをしてしまいますが、まあ大丈夫でしょう。

6/13  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も周回コースでゆったりと体を解した後、ハロン17秒の普通キャンターペースから終いを15秒近くまで伸ばすような調教を行っています。今のところ堪えたような感じはありませんが、大型馬らしくこれから良化してきそうな雰囲気はありますから、今後も無理をせず馬に合わせて進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)


高野先生は、次の入厩組とは言っているみたいです。

スポンサーサイト

【2歳】レノヴァ―ル
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

06.04

チャームクォーク競り勝つ!そしてキャロット初勝利!

まさかまさかの大激走でした!

調教師のコメントからも、あまり勝負にならないかなと思っていたチャームクォークですが、
外から合わせてきたフルオブグレースと直線2頭のマッチレース。

2度目に前に出られたときは、ああもうだめかと思いましたが最後ゴール前でまた差し返す。

最後は鼻差勝っていました。
素晴らしい勝負根性。

レース自体がすごかったので、感動も倍増です。

そして、キャロットに出資して3年目、私自身初めての勝利となりました!
嬉しい!

ちなみにチャームクォークの上のお兄さん2頭とも同じ3戦目での勝ち上がりでした。

準オープンでいつも良い勝負をしているので、
同じようにチャームのこれからにも期待です。


6/4  大和田厩舎
4日の東京競馬では外目の4番手を追走し、直線へ向かう。一度は2着馬に前へ出られるもゴール直前で差し返して見事優勝。「ありがとうございました。よく差し返してくれましたね。根性があります。レースはスムーズに運ぶことを心がけました。理想は3番手だったのですが、内から出てきた馬の影響もあって4番手からでした。ただ、そこでも慌てないで進めていったんです。3コーナーでは右への張りがあったのですが、事前に聞いていたのもあり落ち着いて対処できました。手応えはまずまずでしたので直線に向いてスッと抜けられればと思っていたんです。しかし、2着馬のほうが結構楽に来て半馬身くらいいったん前へ出られてしまいました。厳しいかと思いましたが、そこからよく盛り返してくれました。僕もその馬に寄せていったのですが、よく歯を食いしばって前へ出てくれましたね。正直、まだ心もとない印象はあり、テンションもギリギリ我慢できているという状況でした。今日はまだ常歩で歩けるときもあったので心が一杯いっぱいになっていることはないのでしょうが、ダクになってしまうところもありました。これが弾けてしまうと余裕がなくなり辛くなりそうですね。気負いから体が硬くなる感触もありますし、心身の余裕がもっと出てきてくれたらまた頑張ってくれるはずです」(石橋騎手)「おめでとうございました。入ってきた時はスクミを見せたりと苦しいところもありましたから悩みましたが、馬のために時間をかけて調整させていただきました。まずまず態勢は整ってきたかなと思えこのレースへ向かいましたが、よく頑張ってくれましたね。脩の話を聞いても外への張りはあるようなのですが、今日はスムーズな競馬をできたことが大きかったと思います。これが揉まれ込む形になっていたら厳しかったかもしれませんからね。それにしても最後はよく差し返してくれました。まだ弱いところが見られる現状でもありますし、長い目で見ながらさらに良くしていけたらと思います。今日は応援いただきありがとうございました」(大和田師)入厩前後でスクミの症状を見せるなど決して順風満帆な過程だったというわけではなく、不安に思うこともあるくらいでした。しかしながら、馬の頑張りはもちろんのこと陣営が時間をかけて丹念に仕上げてくださったおかげもあり、待望の初勝利を挙げてくれました。課題の残る現状でもありますので、心身が今以上に成長し、さらにしっかりとしてくればこれからも良い走りをしてくれるはずです。まずは状態をよく確認した上で今後について判断していきます。



コメント、長い!
しかも相変わらず改行がない!(笑)

まあ、でも嬉しいので何度でも読んでしまいます。

頑張ったのと、まだちょっと弱いところがあるというので、少し休息でしょうか。

【3歳】チャームクォーク
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

05.31

まずまず。ベストヴォヤージュ。

「まずまずでしょうか」

うーん、あまり期待できないのか、そうでもないのかつかみづらいコメントです。

仲間内でPOGをやっていますが、結構ベストヴォヤージュを指名する人がいました。
キャロット、クロフネ(今年活躍)、早期で人気だったのかもしれません。

5/30  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「じんわりと動かしていますが、まずまずでしょうか。まだ強調できるものは見せていませんけれど、コンスタントに乗れていて体調面もまずまずという状況です。これは決して悪いことではありませんから、この調子でしっかりと乗り込んでいき良さを引き出していってデビューへと向かっていきたいですね」(天栄担当者)



頑張ってほしいですね。

【2歳】ベストヴォヤージュ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

05.02

期待のベストヴォヤージュ。

キャロット早期入厩のベストヴォヤージュ。

レッドイグニスを管理してくれている鹿戸厩舎で、個人的には好きな厩舎です。

無事にゲート試験に合格し、一度外厩に出ることになりました。

期待しています!


4/27  鹿戸厩舎
27日にゲート試験を受けて見事合格しました
。「昨日の練習の様子と発走員からの話を受けてさっそく今日試験を受けてみることにしました。朝一の体調も悪くなさそうでしたから一緒に練習をしていた2歳馬と試験を受けたのですが、2本ともまずまずの出を見せて無事に合格をもらうことができましたよ。トモがまだしっかりしていないのか、または前進気勢がもうひとつ足りないのかで出るときにアゴを前に出して伸びるような格好でしたね。このあたりを見るともうしばらく時間をかけてあげたほうがいいのは確かなのかなと思います。まずは今日合格したばかりなので数日は楽をさせようかと思っています。そのうえでやれそうであれば来週に一度15-15くらいの大きめを乗って、そのうえでいったん放牧に出し、乗り込み期間を設けてデビューを考えていく方向で検討しています」
(鹿戸師)


頑張ってください!

【2歳】ベストヴォヤージュ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2017

04.29

やはり厳しいか・・・。サザンスパークル。

昨年の出資時には一番の期待馬だったのですが・・・。


年末から乗り込みができず、長引いてしまっています。

当所はまだまだ大丈夫かと見守っていたのですが、
さすがにこの時期にこの状況だと厳しいでしょうか。

頑張ってほしいです。(T_T)


4/28  NF空港
引き続き、回復を第一に考えたメニューで進めており、現在はウォーキングマシンでの調整を行っています。軽めのメニューに終始していることもあって馬体重は増加傾向にありますが、体調自体に問題はありません。脚元に関しては快方に向かっているものの劇的な良化を遂げているとは言えないため、もう少し時間は必要と考えています。引き続き、ショックウェーブを充てるなどケアを行くことで前進を図っていきます。

4/14  NF空港
馬体重:510kg 
引き続き、回復を第一に考えたメニューで進めており、現在はウォーキングマシンでの調整を行っています。休養期間が続いているため、馬には少しずつ余裕が出てきています。元気があり余っている様子でもあるので、精神面の変化には気を付けていきたいところです。今後も脚元を中心にじっくりとケアを施していくことで良化に努めていきたいと考えています。

3/31  NF空港
引き続き、回復を第一に考えたメニューで進めており、現在はウォーキングマシンでの調整を行っています。継続的な治療の効果もあって左トモの状態は良化傾向にあります。ただ、左前脚の歩様に気になるところが出てきており、首に原因があるのではと見ています。現状ではその部分のケアを行っていますが、一つ一つ悪い箇所の改善を図っていければと思います。

【2歳】サザンスパークル
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack