2018

02.03

レッドサクヤ、エルフィンSを快勝!

やりましたー!

レッドサクヤ、見事に出世レースのエルフィンSを快勝!
おそらくこれで賞金的には、桜花賞出走できるところまできました。

好スタートから、後ろにどんどん下げたときは、
血の気が引く思いでしたが、前が速くなるとの、福永騎手の狙い通りだったみたいです。

しっかりと脚をため、直線ではまっすぐにぐんぐん伸びて、
ゴールまでは、デムーロ騎手のノーブルカリナンを1/2馬身交わしての完勝。

同じ社台F産で、本家の人気馬2頭を交わしての勝利でした。

今思えば、これだけの馬がそのまま本家ではなく、よく東サラで募集してくれました、です。
なにせ、上はG1馬エイジアンウインズ、オークス2着のエバーブロッサムです。(どちらもPOG馬でした)

そして募集価格も安く、母親の高齢時出産(だから安いのだと思いますが)の馬。
欠陥でもあるのではないかと、出資時には疑われていたりしました。

私はいつも応援しているサクラサクⅡの仔でしたので、迷わず出資できました。

福永騎手、まだまだこれからとのコメントです。
このまま無事なら、次が桜花賞でしょうか。

本当に楽しみです。

18.02.03 : 2月3日レース後コメント(1着)

福永騎手「スタートはうまく出ましたが、前がやりあいそうでしたから。無理に出していかずに、中団から競馬をしました。今日も道中はハミに乗っかりながら走っていましたし、直線はソラを使うようなところもありましたが勝ち切ってくれましたからね。前走を使って状態は上がっていましたけど、今の完成度でこれだけ走れるのですから大した馬です。ポテンシャルの高さと奥を感じました。これで桜花賞へ向かうことができるでしょうし、勝つことができて良かったです」
スポンサーサイト

【3歳】レッドサクヤ
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2017

10.29

レッドサクヤ、鮮やかにデビュー勝ち!

大雨の京都競馬場、不良馬場を鮮やかに駆け抜けました!

レッドサクヤ号、見事な新馬勝ちです!

相手に恵まれた感はありましたが、
直前で1番人気に。

調教本数は足りず、追い切りもあまり強くやっていなかったので、
ブログや掲示板でも不安視する声が上がっていました。
もちろん私も半信半疑。

藤原先生にあまり期待されていないのかな~、なんて思いましたが、
すみませんでした。

好スタートから、無理なく先行し、
直線で余裕で前を捉え、後ろから2着馬が追い込んできた時に、
ムチを入れたら、力強く加速。

最後は余裕で突き放して勝ちました。

この不良馬場で勝てたのは大きいです。

もちろん、良馬場でのキレはどうか未知数ですが、
調教助手の方のコメントでは、母系よりもディープが出ているとのことでしたので、
きっとやってくれるでしょう。


最新の近況情報 (2017.10.29) 10月29日レース後コメント(1着)
浜中騎手「落ち着いていましたし、スタートはハナに立ってしまうくらい良かったです。直線は外からこられましたが、ステッキを入れると反応してグンと伸びてくれました。切れのあるタイプの馬なので本当は良馬場の方が良いと思いますが、最後は流す余裕もあり、今日は何も言うところがないですね。まだまだ伸びしろがありそうですし、距離は延びても大丈夫そうです」



サクヤは、
半姉にG1馬、エイジアンウインズ、
全姉にオークス2着馬、エバーブロッサムというかなりの良血にもかかわらず、
母馬が高年齢だったこともあり、ディープ牝馬としては破格の3200万(一口8万)でした。

地雷だなんだ言われましたが、
血統と厩舎ぐらいでしか判断できない私には、あまり気にならず。
おかげで出資出来たのかもしれません。

来年の桜花賞を目指して、
頑張って欲しいです。

あ、でもまずは無事に。



【3歳】レッドサクヤ
トラックバック(-)  コメント(6) 

    2017

10.28

レッドサクヤ、デビュー!

まさかの急遽今週デビュー!

どうやら、別クラブのディープ牝馬がデビュー予定で、
同じレースで鞍上を確保していたのに、あまり調子が上がってこないので、
調教でその馬よりも動きが良かったサクヤをデビューすることにした感じ(との噂)。

うーん、まだ一杯に追ったこともなく、本数も少ないし、
最終追いも芝になってしまっていますが、大丈夫なのだろうか・・・。

初の藤原厩舎の出資馬ですが、
藤原先生はこのような使い方をしないイメージでしたので。
期待薄なのでしょうか。

とはいえ、舞台は京都の1600mという、ディープ牝馬にはこの上ない舞台。
騎手も浜中騎手ですし、どうやら相手関係も目立って評判の馬などは居ない様子。

チャンスと捉え、
ぜひ勝って欲しいところですね。

調教の動きは良さそうですので、期待しています!


17.10.26

(藤原英厩舎)
引き運動。
助手「今朝は厩舎周りの引き運動での調整。引き続き落ち着いていますし、順調にきています。一瞬の切れというよりは長く脚を使う印象。お姉ちゃんはパワーがあるタイプでしたが、この馬はディープ色が出ていると思います。まだ一杯に追ったことがないので、レースに行ってどうかですが、最近は抜かれるとハミをグッと取るようになってきていますし、どんな競馬をしてくれるか楽しみです」
※今週29日(日)京都5R・2歳新馬・芝1600m(内)に浜中騎手でデビューします。


頑張れ~!


【3歳】レッドサクヤ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2017

06.01

期待度上昇!レッドサクヤ。

牧場のコメントは結構裏切られることも多いので、
あまり一喜一憂しても仕方ないのですが・・・。

今まではすこぶる順調。
そして今回のコメントもかなり良い感じになっています。

「引っ張ったままの手応えで動いて見せました」
「肌の張り艶などもグッと良化」
「いい雰囲気を保ちながら乗り進めていきたい」


期待度上がるなあ。

17.05.31

(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重500キロ。
担当スタッフ「直線走路でF15-14のメニューを定期的に乗り、周回でのキャンターを併用しながら順調に乗り込んでいます。今日は直線ウッド単走で終い29.8-14.5のところを消化。これを引っ張ったままの手応えで動いて見せましたから具合はいいですよ。テンションの高さについても制御できていますし、動きの面で大きな課題はありません。ここにきて肌の張り艶などもグッと良化してきましたし、このままのいい雰囲気を保ちながら乗り進めていきたいですね。奥のある血統馬ですし、まだ変わってくると思います」


org_kinkyo_Sakurasaku15_16.jpg


馬体重があるのもいいですね。

【3歳】レッドサクヤ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

01.03

近況報告、サクラサクの15。

今日はサクラサクの15の近況報告です!

こちらも順調のようです。
馬体重も十分。

コメントも良い感じなので、このまま行ってほしいですね。

-----------------------------------------------------------------------------

16.12.26 (社台ファーム)

マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。
馬体重475キロ。

担当スタッフ
「この中間から週3回程度、直線走路でのキャンター調整をはじめ、合間に周回ウッドでのキャンターとトレッドミルを消化しています。
少し毛が伸びてきましたが、脚元等含めコンディションは良好です。
走らせた時に後肢の入りがまっすぐで、体躯を滑らかに前方に推進できています。
以前はややぎこちない動きでしたが、走りのイロハを教えながら少しずつ四肢の動きに伸びも出てきたように感じています。
この調子で全体の底上げを図りたいですね」

org_kinkyo_Sakurasaku15_6.jpg

-----------------------------------------------------------------------------
(東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

走りのイロハを教えてあげてくださいー。



【3歳】レッドサクヤ
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack