2017

08.07

レッドラーザム、引退。

残念ながら、先日のレースでタイムオーバー。

しばらく出走できないこともあり、
引退が決定しました。

(T T)


17.08.07

(引退)
本馬は8月6日の小倉競馬に出走し、14着での入線。タイムオーバーにより9月6日まで1ヶ月間出走ができないため、3歳未勝利戦への出走もできない状況となってしまいました。この結果とこれまでの競走成績を踏まえ本馬の今後について関係者間で協議を行いました結果、残念ではございますが引退の結論に至りました。出資会員の皆様には、追って書面にて詳細をご報告いたします。長い間、レッドラーザム号にご声援いただき、ありがとうございました。

音無調教師「うるさいところがあったりした馬ですけど、馬自身も成長を示してくれていたので、なんとかチャンスを掴めるようにと取り組んできたのですが、惜しいところまでいきながら勝ちきるところまで導いてあげることができませんでした。このような結果で終わらせてしまい、申し訳ありません」

様子見から追加出資した馬ですが、
オルバースの下、音無厩舎ということもあり、応援していました。

アッと驚く2着もあったのですが、
残念ながら勝ち上がれずに引退となりました。

ありがとうね。

スポンサーサイト

【引退】レッドラーザム
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

07.08

まさかの10着・・・。レッドラーザム。

3番人気でしたし、ここ2戦の好勝負を考えると、勝つ可能性もあると思ってみていたのですが・・・。

まさかの10着惨敗でした。

ゲートのタイミングも合わず、行きっぷりも今一つ、直線は余力がありませんでした。
厳しいです。

もちろん、まだチャンスはあるはず。

一度休ませた方が良い気もしますが、
陣営の判断が最良の結果になるように祈っています。

7月8日レース後コメント(10着)
加藤騎手「先入れで待たされる形になりましたし、入ってからも中でチャカついていた事もあって、ゲートのタイミングが合いませんでした。前で競馬をしたかったのですが、外枠だったので余分に脚を使ってしまいましたね。左回りは初めてでしたが、走りづらそうな素振りも見せなかったので、向正面では好位まで上げることが出来たのですが、4コーナーでは前の馬に置いていかれましたし、すでに余力は残っていませんでした。結果的に外枠が影響してしまいましたが、連戦で来ていますし、暑さもあって疲れが出ているのかも知れません」
音無師「今日は外枠が堪えてしまいましたし、スタートで出れなかったのが痛かったですね。疲れも出始めているので、状態を見ながら続戦するか一息入れるか決めたいと思います」

頑張れ!ラーザム。

【引退】レッドラーザム
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

06.05

レッドラーザム激走!希望が出てきました。

なんと13番人気で2着!

逃げて粘ってもう少しで勝てる惜しい競馬でした。

もちろん、すべてがうまくいっての好走だとは思いますが、
それでもいままで希望が全くなかった中、次への期待を持つことができました。

もともと調教では未勝利脱出してもおかしくないレベルです。
チークピーシーズで集中できたのか、やっと力が発揮できるようになったのでしょうか。


17.06.04

6月4日レース後コメント(2着)
加藤騎手「とくに指示は出ていなかったですが、内枠でしたし逃げ馬も見当たらなかったので叩いてハナへ。きょうはブリンカーではなくチークを着けたようですが、道中は気を抜いてフワッとするところがあったので油断せず促しながら運びました。最後は勝ち馬に前に出られてからもよく我慢してくれましたね。小回りコースに対応できるスピードや器用さはなさそうなので、広くて坂のある阪神コースがぴったりだと思います。同じような競馬ができればすぐに勝ち上がれるはずですよ」


続戦希望!なんとか期間内に勝ち上がってほしいです。

頑張れ~。

【引退】レッドラーザム
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

09.24

ラーザム入厩きた!

あ、正式には山元トレセンに移動でした。

締め切り日に悩みに悩んで出資しましたレッドラーザム号、
申し込み締め切りが過ぎても、良いコメントはどんどん出てきていますので、
決して販促のためのものではなかったのかと(笑)。

で、予定通りなのか早まったのかは分かりませんが、明後日の日曜日に移動するとの情報が入ってきました!

いやー、うれしいです。
このまま順調にいってほしいですね。

------------------------------------------------------------------

16.09.23
(社台ファーム→山元トレセン)
9月25日(日)に社台ファームを出発し、26日(月)に山元トレセンへ入場の予定です。


16.09.15
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重473キロ。

担当スタッフ
「週1回は周回外回りコースから4F60秒のメニューを順調に消化しています。
トモの肉付きが良くなってきて、走りを外から見ていても乗り手が抑えるのに必死になるぐらいの手応え、力強さを感じさせます。
それでいてしなやかさもあるのがいいですね。
春先にあった緩さは全く感じられなくなりました。ここにきて動き、馬体ともに充実しています」

------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をただいています)


募集が始まったころ、オルバースの下ということで出資候補ではあったのですが、
あまりにも評判が悪く(馬体とか動きとか)、牧場のコメントも良くないものばかりで、様子見へ。
それが4月ぐらいからぐんぐん良い方に変わってきています。

移動前のコメントもとても前向きですね。

期待値ばかり上がってはいけませんが、やっぱり期待しちゃいます。

頑張れラーザム!

【引退】レッドラーザム
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

06.30

東サラ申し込み最終日!

はい、やっぱり、いっちゃいました!


悩みに悩んでいたレッドラーザム号、
罠ではないかと思うほど良いコメントに、罠だと分かって飛び込んでみます!
(ちょっと失礼な言い方すみません)

ラウダが先週勝てば悩まず行ったのですが、3着という微妙な結果。

でも、考えを切り替えて、
現役世代を補う役目としてラーザム号にも活躍してもらいたいと思っています!

良すぎる募集前最終コメントはこんな感じです。

------------------------------------------------------------------

16.06.30 (社台ファーム)

マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。
馬体重471キロ。

担当スタッフ「直線走路メニューと並行して周回コースで3F44~42秒のメニューにも取り組んでいますが、速いところにいってのアクションは相変わらず良好、余力十分に動けていますね。
普通キャンターの時は文字通り普通なのですが、速いところにいってガラッと動きが変わります。
この変わり身は実戦にいっても良い方に運びそうですね。
これだけやっているので背腰に疲労感は出ていますが、やったなりのものなのでケアしながら進めていけば大丈夫です。
このまま進めていきます」

org_kinkyo_AgnesRaspberry14_17.jpg

------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


写真付きの気合の更新でした!


最近になってのコメントが非常に良いというのも理由でしたが、
それよりも、


・初出資のレッドオルバースの弟
・ラウダとアヴァンセで楽しませていただいている音無厩舎

ということが出資の理由です。

当初は動きもあまりよくなさそうで、馬体を見て評価される方たちからの評判もあまり良くなく、オルバースが4000万だったのに、弟のこの馬は1800万・・・。

目に見える地雷では、と思って出資をためらっていましたが、走ってあとから後悔しないようにと決めてしまいました。


これでなんだかんだで、東サラは牡馬2頭、牝馬3頭の5頭体制になりました!

・・・今年の出資金を抑えなくては・・・。




【引退】レッドラーザム
トラックバック(-)  コメント(6) 

 |TOP