2017

01.08

ラトナのデビューは4着でした。

発走前にだんだんオッズが下がっていって、最終的には2.6倍の堂々一番人気になったラトナでしたが、
結果は4着でした。

まくられてきた展開についていけず、4角で大きく離されてしまい、粘り込むも4着。

正直、タイムもかなり遅く、この時期の牝馬限定のダート戦ということでメンバーのレベルもあまり高くはなさそうでしたので、次走はすぐに・・・とはいかないかと思います。

逆に言えば、このレースが大チャンスだったのですが・・・。

でも、軽快に先行できるコントロール性は戸崎騎手にも褒められていましたし、根拠はないのですが芝の方が良いんじゃないかとも思っています。

続戦して早目に勝ち上がってくれることを期待しています。

今回は残念。

--------------------------------------------------------
17.01.07

1月7日レース後コメント(4着)
戸崎騎手「スタートも出てくれましたし、スピードもあったのでうまく番手につけられました。ペースが上がったところで置かれてしまいましたが、そこから直線はよく盛り返してくれました。非常に乗りやすかったですし、競馬のセンスもあって、注文をつけるところのない馬です」

西園調教師「練習通りゲートも出てくれましたし、初戦からセンスのあるところは見せてくれました。もう少し勝負処で一緒について行ければよかったですね。この後は帰ってからよく馬体をチェックして、使うところを考えます」
--------------------------------------------------------


スポンサーサイト

【3歳】レッドラトナ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

01.07

さあ出陣!レッドラトナ。

さあ、あと1時間ぐらいでレットラトナ号が新馬戦を迎えます!

なんと今のところ一番人気!
◎を付けてくれている予想もちらほらあります。

この世代の出資馬で一番低い価格帯(1200万)でしたが、
ノーザンF産、上も堅実に走っていたので1次募集で出資した馬でした。

関西馬ですが、適鞍を求めてか、牝馬限定のダート1800mの中山でデビュー。
鞍上の戸崎騎手も含めての一番人気です。

調教はなかなか良さそうですので、ここは願ってもないチャンス。
一発回答を期待しちゃいましょう。(^^)

頑張れ~!

-------------------------------------------------------------------------
17.01.04

(西園厩舎)
厩舎周りを引き運動
12/28(水)坂路 55.6-39.8-25.7-12.8 一杯
12/31(土)坂路 57.1-42.2-26.8-12.7 馬なり
1/3(火)坂路
ラトナ      54.0-39.2-25.1-12.3 強め
ロードエフェクト 54.6-39.8-25.5-12.9 一杯
西園調教師「追い切った翌日なので今日は厩舎周りを引き運動の調整。昨日の追い切りは併せ馬で終いしっかりやりましたが、そのわりには今日の運動中の歩様にも硬さはなかったですし、脚元にも違和感はありません。追い切り内容も道中まで楽に運べていて、最後も併せた馬を突き放していましたからね、動きは良かったですよ。あとは初めてのレースになるので、馬が緊張し過ぎないようにエスコートしてあげたいですね。予定通り今週土曜の中山4R(D1800m)を戸崎騎手で使います」
-------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


【3歳】レッドラトナ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

01.02

着実に進んでいます。ブリトマルティスの14。

もうちょっと成長して体重増えてくれると良いですね~。

でも調教は順調に進んでいるようですね。


--------------------------------------------------------------------------------
15.12.28

(ノーザンファーム早来)
現在、週2日は屋内坂路コース800mをハロン16~17秒のペースで登坂、週4日は屋内周回コース1800mを軽めキャンターで乗り込んでいます。
ここまで休むことなく調教を継続していますが、特に疲れを感じさせることなく順調に調教が進んでいます。
坂路コースでの走りには力強さが出てきており、着実に力が付いてきていることを感じさせます。
精神的にもカリカリすることなく、落ち着いて調教に取り組んでいます。
馬体はやや腹周りがスッキリと映りますので、適宜休養を挟みつつ、引き続き体力強化に努めていきます。馬体重は436キロです。

org_kinkyo_Britomartis14_5.jpg

--------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


新種牡馬だけになんとも分かりませんが、
力強いスピードタイプ???

な、気がしています。


【3歳】レッドラトナ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

12.01

1歳馬近況更新。ブリトマルティスの14です。

そういえば、ほぼ応募の名前を決めました。
東サラの。


東サラはキャロットとは違って、
一人何案でも応募できるのです。

いくつか考えてメモしてありますが、
まだ応募しておらず。

忘れないうちにやっておかないとね。


そうそう、近況更新。
ブリトマルティスの14です。


ブリトマルティスっていうのはギリシア神話などにでてくる女神の名前なんだそうで。
そこからいろいろ考えましたが、どうもベタベタになっちゃいますね。
聖闘士星矢みたいだ。


------------------------------------------------------------------------------------

15.11.30 (ノーザンファーム早来)

騎乗馴致も順調に進み、今月からは周回コースでの騎乗運動を始め、坂路コースにも入り始めました。
現在、週2日は屋内坂路コース800mをハロン18~20秒のペースで登坂、週4日は屋内周回コースを軽めキャンターで乗り込んでいます。馬体重に大きな変化はありませんが、少しずつ幅がでて着実に成長している印象です。
まだ体の使い方など教えるところがたくさんありますが、走ることにはとても前向きです。
これからしっかりと体力をつけさせていき、本馬の成長にあわせた調教を進めていきます。
馬体重は437キロです。

org_kinkyo_Britomartis14_4.jpg

------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

馬体重はまだ少ないですが、走ることに前向きというのは良いコメントですね。
この馬は私の東サラ出資馬で唯一のノーザンFでの育成。早来です。

やはり育成牧場は大きいかな、と思っていますが、
東サラは社台が多めでノーザンは少なく、今年は社台も減ってきているような感じです。

しっかり様子見していった方がよさそうです。



【3歳】レッドラトナ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

11.01

早来で育成中!ブリトマルティスの14です。

まだまだちっちゃいけれど、きっといいスピードがあるはず。

・・・あと、今年の出資馬全6頭の中で最安の1200万ですが、
大抵、そんな馬が一番走ったりするものですよね(妄想)。


------------------------------------------------------------------------

15.10.30 (ノーザンファーム早来)

現在はロンギ場でダク、キャンターを行っています。
馴致もスムーズで、騎乗運動へと進めることが出来ました。
調教中も普段もとても大人しく、手がかかることがありません。
飼葉の喰いは良好で、馬体も良い状態をキープしています。
これから乗り進めていくことでしっかりと力を付けていき、周回や坂路コースでの調教へと進めていきます。
馬体重は438キロです。

org_kinkyo_Britomartis14_3.jpg

------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


きっと早い時期から使い出してくれるはず(妄想)!


頼みます、西園先生!



【3歳】レッドラトナ
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack