2017

10.20

主力3頭、同日出撃!

今週の土曜日は、うちの出資馬の主力が3頭同日出走です!

5歳レッドオルバース、4歳レッドラウダ、3歳レッドコルディス。

それぞれ、好勝負になりそうな気配ですが、
それぞれ、不安要素もあり、祈るような気持ちでいまから落ち着きません。



レッドオルバース
17.10.19

(国枝厩舎)
厩舎周りを曳き運動
助手「昨日追い切ったので厩舎周りを曳き運動だけで調整しました。今日はプールには行かず曳き運動だけですが、出掛けの歩様はしっかりしていました。追い切り後の飼葉も完食して馬体重は512キロ。先週から増えていますが、今週がレースですし、輸送で体が減る馬なので、その辺りは心配していません」


脚抜きの良い馬場の方が良さそうなので、
雨は悪くないと思います。
あとは久々がどうか・・・。

オープン入りしてほしい!


レッドラウダ
17.10.19

(音無厩舎)
Eコース→ゲート
助手「久しぶりにEコースを一回りしたので、1頭で寂しがって鳴いていました。ゲートは発馬までやろうか迷いましたが、雨で下も悪かったので駐立の確認だけに留めました。寒くなってきましたが、まだ硬さも感じられず状態は悪くないと思います。後はトップハンデがどのくらい影響するかだけでしょう」
※今週22日(日)新潟11R・飛翼特別(芝1000m)に北村友騎手で出走します。


何と言っても見込まれたハンデ58kg!
この相手では、実績は上とはいえ、さすがに厳しいか・・・。
大きい馬なので、斤量の影響をあまり受けずに走れることを期待しています。


レッドコルディス
17.10.19

(高橋忠厩舎)
本日はプール調整でした。
高橋忠調教師「うまくテンションを上げないような調整ができているので厩舎でも落ち着いて過ごせるようになりました。前回は向こう正面で少し掛かって直線で伸びあぐねたので、今回は折り合いを重視して運べればといったところ。そうすればしまいもっとグッとくるはずです。雨で馬場が重くなりそうですが、新馬勝ちした京都コースなので何とか好走してほしいです」
助手「追い切ってからもカイバを食べることに夢中になっています。馬自体はこれから成長してもっともっと良くなってくるでしょうけど、今の時点でも雰囲気や体調はかなりいいと思います。強い馬が多そうですし、馬場状態も心配ですが状態の良さでカバーしてほしいです」
※今週21日(土)京都8レース・3歳上500万下(芝2200m)に藤岡康騎手で出走します。


なんだか、牡馬のディープ産駒で良血どころが何頭か・・・。
でも、この時期にまだ500万にいるということは、つけ入るスキもあるということと捉えています。

コルディスは来年のエリザベスに出ることが目標(私が決めた)ですので、
この京都の2200mは、牡馬を蹴散らし快勝してほしいです!


目指せ全勝!

スポンサーサイト

東京サラブレッドクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

06.17

2017年東サラ募集ラインナップ発表!

早くも出資馬決定しました!(笑)



厩舎も金額も馬体も測尺も分かりませんが、
基本血統で選んでいますので、今回のラインナップで出資したい馬は完全に3頭に絞られました。

人気もそこそこありそうですし、金額もそこそこになりそう(汗)。

今年はキャロットで×2ですので、
ちょっと奮発してクラシック狙える馬に行きたいと思っています。

そこでの出資次第ですね。

楽しいけれど悩ましい日々が続きそうです。。。

20170616_1.png

20170616_2.png




東京サラブレッドクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

03.21

今週は勝負!

いまだ未勝利が続く苦難の年。

今週こそなんとか!

今週いままで一番の大量出走予定です。


オプティマイズとクライムが未勝利戦へ。

コルディスが君子欄賞へ。

オルバースとイグニスがなんと同じレースに登録。
中京の刈谷特別へ。


・・・ただ。

コルディスはもう出走直前まで回避の不安が付いて回りますし、
2頭登録の刈谷特別は、戦績から出走できればどちらも勝機はありそうですが、
35頭ぐらい登録しているので出られるのかどうなのか・・・。

オルバースとイグニスは距離適性違うはずなのになあ。

ちょっと仕事もあるので、現地応援はできないのですが、
今週は勝負の週となりそうです。

あ、ハーツ産駒が4頭出走だ。

できれば複数勝ち上がり!

・・・なんて贅沢は言いませんので、誰か勝ってくれ~。

東京サラブレッドクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2017

02.17

東京サラブレッドクラブも馬名決定しました!感想など。

今年は名付け親にはなれませんでした~。

残念。((+_+))

まあ、でもふつうはなかなか無理だと思いますので、
来年以降も期待はせずにめげずに応募はしたいと思います。


さて、出資馬の名前は次の通り!
みんなかなり良い名前では?と思うラインナップです!


【サクラサクⅡ15】
★「レッドサクヤ」 Red Sakuya 日本神話に登場する桜の女神の名より。母名より連想


【 レッドメデューサ15】
★「 レッドランディーニ」 Red Landini 黒百合の品種名。本馬の美しく艶やかな漆黒の馬体よりイメージ


【エンプレスティアラ15】
★「 レッドレグナント」 Red Regnant 君臨する。女帝となり世代を統治する。母名より連想


以上3頭!


・・・


・・・のはずが・・・。


なぜか下の馬も掲載!



【マンボスルー15】
★「 レッドオルティス」 Red Ortiz 特に貴重で価値の高いバラ色の鉱物


【ショウダウン15】
★「レッドアルジーヌ」 Red Argine トランプの絵札の別称(クラブのクイーン)。母名より連想


えー、追加で上の2頭、ポチっとしてしまっていました。。。

誘惑に勝てず。

これで東サラは牝馬ばかり5頭ですが、まあ良いのです。
みんなきっと活躍してくれます。

ハーツクライっ仔頑張れ!


【サクラサクⅡ15】
★「レッドサクヤ」

最初ちょっと?って感じでしたが、まあ慣れてきます。
私も日本語名での応募でしたので、そのイメージ通りではあります。


【 レッドメデューサ15】
★「 レッドランディーニ」

格好いいですね!牡馬っぽい響きな気もしますが、黒百合の品種とのこと。毛色・母名メデューサのイメージに合っている気がします。


【エンプレスティアラ15】
★「 レッドレグナント」

これも格好いい系。強そうなイメージです。エンプレス&カナロアですしね。女帝として君臨してもらいましょう。


【マンボスルー15】
★「 レッドオルティス」

これも少し牡馬っぽい?
あと、オルバースとコルディスに出資していますので、オルティスは混乱しそう(笑)。
オルバースもコルディスも新馬勝ちしていますのでオルティスもよろしく!


【ショウダウン15】
★「レッドアルジーヌ」

これはオシャレ系。
ショウダウンってポーカー用語だったのですね。(無知)
良い響きではないでしょうか。


全馬、活躍を楽しみにしています!

みんな頑張れ~。



東京サラブレッドクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2017

01.14

惨敗でした。

うーん、とても残念。

昨年1月9日に同日出走をした3頭が、一年後の今日も同日出走したのですが、
今年は惨敗。。。

昨年、1着、1着、2着だったレッドアヴァンセ、レッドラウダ、レッドオルバース。
今年はアヴァンセは2着だったものの、ラウダは12着、オルバースは5着でした。

残念無念。一頭は勝てるとかなあと思っていたのですが・・・。

レッドアヴァンセ
-----------------------------------------------------------------------
17.01.14
1月14日レース後コメント(2着)

デムーロ騎手
「久しぶりに乗せてもらいましたが、3歳の時より芯がしっかりしていると思いましたし、成長を感じました。スタートは出てくれましたが、終いの脚がいきる馬なので、慌てず中団から後ろ寄りで競馬しました。掛かるような素振りも見せず折り合いもついて、仕掛け処ではスッと上がって行けましたよ。最後まで伸びてくれてはいるのですが、休養明けの影響なのかビュッと差し切れずに、最後は勝ち馬と脚色が一緒になってしまいましたね。その辺りは一度使った事で良化してくると思うので、次はもっと走れると思いますよ」

音無師
「勝ち切れると思いましたが、最後は久しぶりの実戦が影響したようで勝ちあぐねてしまいましたね。得意としている京都で勝ちたいと思ってしっかり態勢を整えたつもりでしたが、今日は残念な結果になりました。このまま厩舎に置いて2回京都開催で使おうと思っていますよ」
-----------------------------------------------------------------------


次走は格上で京都牝馬か、翌日の1600万の斑鳩Sかと思われます。
京都1400mはベストだと思われます。
重賞に出るためにも、今日は勝っておきたかった。

レッドラウダ
-----------------------------------------------------------------------
17.01.14
1月14日レース後コメント(12着)

石川騎手
「担当の助手さんからは返し馬をしっかりやって硬さほぐして欲しいとのことでしたが、フワフワしてしまって真面目に走っていませんでした。レースに行っても気の悪さ全開という感じで、全く能力を出しきれませんでしたし、冬場は歩様が硬い分、スタートからの二の脚もつきませんね。いつも乗せていただいているのに結果を出せずすみません」
-----------------------------------------------------------------------


いつも一生懸命最後まで粘っている走るのがラウダの特徴だったのですが・・・。
前走から急に最後走らなくなってしまいました。
精神的なものなのか・・・。
スタートからの行きっぷりも、ちょっと前のラウダとは全然違って手ごたえ悪そうでした。
リフレッシュが必要かなあ。


オルバース
-----------------------------------------------------------------------
17.01.14
1月14日レース後コメント(5着)

津村騎手
「直線に向くまでずっといい手応えで追い出してからもそれなりに脚は使ってくれましたが、最後は甘くなってしまいました。脚が完全に上がっていたわけではなく、脚色が他と一緒になってしまう感じですかね。3着はありそうな手応えだったんですけど。きょうはそれほど気になりませんでしたが、注意して乗らないと右に行ったり左に行ったりしそうな雰囲気はありました。距離は1400mでも問題ありませんよ」
-----------------------------------------------------------------------


あれ、狭いところに入って、直線前が壁になって追い出しが遅れた感じに見えたのですが・・・。
なんだかつかみどころのないコメントですね。

上に行ってもこう勝負できると持っていますので、とにかく勝ち切ってほしいです。
お願いします。


気を取り直して、来週のクライムとカルディアに期待!

東京サラブレッドクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack