FC2ブログ

    2019

02.06

レッドジェニアルは残念3着。

デビュー戦で、すごい追い込みを見せてからの2戦目。

必勝かと思われましたが、
直線であまりにも離されすぎて、
またもや追い込んできましたが、3着まで。

前走ほど見どころがあるわけでもなく、
なんとか3着、という感じのレースでした。

期待していただけに、
やっぱり残念でしたが、どうやら中一週で続戦のようですので、
引き続き応援です!


19.02.02 : 2月2日レース後コメント(3着)

北村友騎手「前進気勢がないというより、ちょっとしたことに反応してブレーキをかけてしまう気難しさがあります。その点は前回と変化がなく、きょうもスタートから突っ張って進んで行きませんでした。最後は差を詰めているんですけどね。今後精神面が成長することで道中のリズムや勝負どころでの雰囲気がよくなり、競馬の幅を広げられればチャンスはくるはず。距離は延ばしても問題なさそうです」
高橋忠調教師「体はすごくよくなっていたし、心配していたテンションも装鞍所や下見所などでも我慢していたのですが、レースぶりにはほとんど進歩が見られませんでした。ジョッキーもいまの段階で気性面をこじらせないようにとこれからのことを考えて乗ってくれたと思うのですが。状態次第では続戦させようと考えています」


19.02.06 : 栗東:高橋義忠厩舎

本日はひき運動を行いました。
助手「前走はメンコをして出走したので次はレース直前にはずしてみようと考えています。そうすることで行きっぷりや反応がよくなるなどレースぶりが変わるかもしれません。レース後はひき運動やプールで調整して疲れを取っていますが、ひき運動中のテンションの高さは少し気になっても、プールでは穏やかな様子でした。脚元などに疲れは見られないのであす(木)乗り出す予定ですが、前走以上に体重が減らないよう注意しながら進めていきます」
※2月17日(日)京都5R(芝2000m)に酒井騎手で向かう予定です。



がんばれー!

スポンサーサイト

【3歳】レッドジェニアル
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2019

02.05

2月1日更新、ウォートルベリーの17。

命名馬、同日3頭出走の日曜日は、すべて撃沈・・・。

東京ではパドックの写真も撮って応援してきたので、
またの機会に。

さて、今日は2歳馬更新のレポートです。

募集時は389kgでしたが、すくすく育って、
今回の更新ではなんと492kg。

いまはかなり期待しています!

馬場入り開始後は体調も安定しており、他馬同様に坂路コースでの調整も開始しました。現在は週3日、坂路コースに入ってハロン18~17秒、週2日は周回ウッドチップコースで常歩3000m、ダク1200m、軽めキャンター2000mを乗るメニューで、週1日はトレッドミルで軽めキャンター程度の調整です。周回コースだけの調整時は、最後の加速で若干モタれるような面も見受けられましたが、坂路コースでは真っすぐ走ることができています。徐々にバランスが取れて、上手に走ることができています。現在の馬体重は492kgです。

horsePhoto.jpg

がんばれ~!

【2歳】ウォートルベリー17
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2019

02.03

残念5着。スコッチリール号。

サンデーにしては珍しく、口取りが抽選になりましたが、
無事当選しましたので、府中に応援に。

一口仲間の大先輩の経営者ご家族と合流して応援。
直前で2番人気になり、期待も高まりましたが・・・。

出負けして、
後方から直線じわじわ追い込んでくるも5着。

相手に恵まれていたので、
この結果にはやはり残念。

最後の直線の脚には見どころがありましたので、
あきらめずに、次走に期待します!5着は確保したしね。


2月3日(日)東京5R・芝1400m戦に54kg石橋脩騎手で出走しコンマ9秒差の5着、馬体重は増減なしの446kgでした。レースはやや出遅れて中団後方を追走、道中外めを進みました。最後の直線で大外に出して早めに仕掛けると、長く良い脚を使って伸びましたが、前とは差がありました。
レース後の石橋脩騎手は「今までの本馬のレース映像をみて、1800mで掛かっていましたので、自ら進んでいくかと思いましたが、思いのほか進んでいかず、スタートから気合いをつけました。流れに乗ってからはスムーズでしたが、最後の直線では前が止まってくれませんでした。今日のレースぶりなら1800mでも問題ないと思います。負けてしまいましたが、道中は特に悪いこともせず、最後までしっかり走っており、内容は良かったと思います」と話しています。


頑張れ~!

【3歳】スコッチリール
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2019

02.02

ストゥデンテッサ17、レッドメデューサ17の名前が決まりました!

ストゥデンテッサ17は、「レッドロジンカ」(バラ色の人生を象徴する天然石の名)、
レッドメデューサ17は、「レッドフライヴィア」(「金髪の」の意味を持つ人名より。本馬の金色のたてがみより)。


に決まりました!


個人的には、どちらもとても良い名前という印象で、
良かったです!(ホッとしました)


今年は、東サラの名前の応募をし忘れるという大失敗。

毎年、応募を楽しみにしていてのに、あまりにも仕事で余裕がなくて、
期日を記録していたのにも関わらず、忘れてしまったのです。

でも、自分でつけるよりも良い名前になったと思うので、大満足。

この年代は、ピクシーの仔が解散になってしまったこともあり、
一口初め初年に次いで、東サラの出資馬が少なくなってしまいました。
わずか2頭。

でも、どちらも今のところ順調ですので、
少数精鋭で頑張ってもらいたいと思います。

デビューまでこのまま順調に。
がんばれー。

東京サラブレッドクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2019

01.28

レッドコルディス号、引退です。

やっぱりさみしいです。

応援しているハーツクライ産駒。

新馬も勝ち、とても期待の高かった馬でしたが、
新馬勝ちの後、3戦連続で出走を取り消すなど、
体調面でうまくいきませんでした。

調教はいつも素晴らしかったですが、
競馬に行くと、最後毎回やめてしまうようになってしまって・・・。

いろいろ厩舎も工夫してくれていたようでしたが、
実らず。

最後は帰厩前に肺からの出血があり、
そのまま引退となりました。

成績を考えると致し方ないでしょうか。

どこかで復活、というのを期待していましたが、
かないませんでした。

思い入れの深い一頭でした。

母方はかなりの良血です。

可能性は低そうですが、
もし子どもが募集されたら、
ぜひ出資して応援したいと思っています。

お疲れさまでした。


IMG_8637.jpg

【引退】レッドコルディス
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack