2017

04.26

オルバース2連勝!

最近ブログの更新が滞ってしまっております・・・。

ちょっと仕事でいっぱいいっぱいになってしまっていますが、
できるだけ更新できるように努めていきます。

で!

最近も色々なことがありました!

レッドレグナント号が東サラの入厩一番乗りを果たしたり、
ベストヴォヤージュ号がキャロット一番乗りではないものの入厩したり。

あと残念な話題では、確勝と思われていたイグニスが骨折してしまったり(涙)。


そして、先週末はなんと6頭の大量出走。

一番人気で未勝利脱出できなかった馬も2頭ほどいましたが(汗)、
レッドアマビリスとレッドオルバースが勝利!

なかなか強い勝ち方でした。
色々な記事を見てもタイムも内容も優秀との評価。

オープン入りも夢ではなさそうですので、
このまま突き進んでほしいです。

個人的には、芝でも十分オープンでできるはずとは思っています。


17.04.23

4月23日(日)レース後コメント(1着)
内田騎手「前回はうまく砂を被らずに行けましたが、今日は内枠だったのでどうしようかと思っていました。将来を考えて抑えようかとも思ったのですが、馬もやる気になっていましたし、内でごちゃつくよりはと思い出していきました。道中は全くスムーズで手応えもあったのですが、前の馬がばてるのが早くて、先頭に立ったらふわっとしていましたね。まずいと思ったのですが、二着の馬が視界に入ったらまた気持ちを入れ直してハミを取ってくれたので押しきることができました。そんな感じなのでまだ余裕もありそうでしたよ。やはり現状はダートが良さそうですが、砂を被ったり後ろからになったときどうかというのはあるので、そのあたりを見極めつつ使っていけたらいいと思います。スムーズな競馬なら上でも全然やれると思いますよ。ありがとうございました」



絶不調の今年の出資馬たちですが、
ここにきて持ち返してきたようです。

みんな頑張れ~。
スポンサーサイト

【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

04.16

レッドレグナントとベストヴォヤージュ。

久々に今週は出走なしです。

一口馬主も3世代目が走るようになって、
ほぼ毎週1頭ぐらいのペースで出走してくれるようになりました。

今年はここまで25走です。
・・・勝ったのは一回だけですが。

どうも去年に比べて苦戦が続きます。

が、ここにきて嬉しいニュースが東サラとキャロットから来ました!

2歳馬に早くも移動が始まりました!

まずは、東サラのレッドレグナントです。


17.04.14

(ノーザンファーム早来)
現在、週3日は屋内坂路コース800mをハロン15-17のペースで登坂、週3日は屋内周回コース2400mをキャンターで乗り込んでいます。この中間も引き続き速いところを織り交ぜながら順調に乗り込むことができており、乗り込みにあわせて体も徐々に引き締まってきた印象です。美浦トレセンへの直接入厩に予定が変更となりましたが、体調面を含め問題なく対応できる状況かと思います。入厩に関しては検疫次第となりますので、今日の段階では具体的な予定は入ってきていませんが、早ければ来週水曜日の検疫という可能性も。その場合は週明け月曜日にこちらを出発し、天栄を経由してトレセンへ運ぶことになりますが、いずれにしても移動が近いのは間違いありませんので、その点も意識しながら調整は進めていきたいと思っています。馬体重は482キロです。

来週移動の予定が!
ノーザンファーム育成のロードカナロア産駒です。


次に、ベストヴォヤージュ。

4/15  鹿戸厩舎
15日に美浦トレセン・鹿戸雄一厩舎へ入厩しました。
4/13  NF天栄
13日にNF早来を出発し、NF天栄に移動しました。この後は体調を見ながらトレセン入厩に向けて態勢を整えていきます。「ここまで順調に調教を積み重ねてきたことで、いい成長曲線を描いて来てくれました。もちろん、まだ成長途上でこれから良くなってくる面もありますが、牝馬ながら立派な体躯の持ち主で、現状において本州へ移動させても問題ないレベルまで調整は進んだと言えるでしょう。そのため、鹿戸雄一調教師と相談して、このタイミングで移動させることになりました。今後もしっかり乗り込んでもらって、パワーアップを図ってもらえればと思います」(早来担当者)

こちらはなんとすでに入厩!
牝馬で活躍の多いクロフネ産駒です。

どちらも体が大きく、パワータイプかなと思います。

早めに始動できるのは、とくに牝馬に取ってはとても大事なこと。
楽しみです。


その他
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2017

03.27

長かったー!オルバース2勝目です。

いやー、長かった。

新馬戦以来の2勝目でした。

初めてのダート戦でしたが、いままでの決め手不足がうそのような快勝でした。

先行から早め抜け出しの、力のある勝ち方を見せてくれましたので、
上のクラスでも楽しみです。


----------------------------------------------------------------

17.03.26

3月26日レース後コメント(1着)

内田騎手
「ダートはどうか分からなかったですが、結果的に全く問題なかったですね。
ゲートをポンと出てくれたのも良かったですし、外枠で砂を被らなかったのでスムーズに競馬ができました。
今までの競馬を見るとビュッとは切れない可能性があるので、早いのは承知でコーナーから仕掛けていきました。
あれだけ早めにいっても最後まで脚も鈍らなかったので距離も大丈夫ですね。
まだパンとする余地がありそうですし、もう一段階上にいけると思います。
いい時に乗せていただいて、ありがとうございました」

----------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


内田騎手、ありがとうー!


【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2017

03.21

今週は勝負!

いまだ未勝利が続く苦難の年。

今週こそなんとか!

今週いままで一番の大量出走予定です。


オプティマイズとクライムが未勝利戦へ。

コルディスが君子欄賞へ。

オルバースとイグニスがなんと同じレースに登録。
中京の刈谷特別へ。


・・・ただ。

コルディスはもう出走直前まで回避の不安が付いて回りますし、
2頭登録の刈谷特別は、戦績から出走できればどちらも勝機はありそうですが、
35頭ぐらい登録しているので出られるのかどうなのか・・・。

オルバースとイグニスは距離適性違うはずなのになあ。

ちょっと仕事もあるので、現地応援はできないのですが、
今週は勝負の週となりそうです。

あ、ハーツ産駒が4頭出走だ。

できれば複数勝ち上がり!

・・・なんて贅沢は言いませんので、誰か勝ってくれ~。

東京サラブレッドクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2017

03.18

今年の初勝利が遠い・・・。

今日のアマビリスで今年16戦全敗。

アヴァンセ、ラウダは少なくても1勝できるかと思っていましたし、
3歳のクライムは惜しい競馬が続くもいまだ未勝利、期待のコルディスはなんと3戦連続熱発回避という離れ業。

3月も後半に入っていきますが、
今年本当に1勝できるのかどうか不安になってきました。

調子が悪いと更新の意欲も落ちてきてしまいますね~。

こんなときこそ応援頑張らないといけないのですが。

明日、チャームクォークとレッドラペルが出走します。

チャームクォークは相手にも恵まれ、ダート替わりでこう勝負を期待。
ラペルはとりあえず、競馬に参加できるように頑張ってほしいです。

ここからの挽回を期待して、明日はGCで全力応援です。

★出資馬一覧と成績
トラックバック(-)  コメント(4) 

 |TOPBack