2017

05.29

レッドアマビリス号引退。

見事に500万下を勝ち上がり、さあこれからだ!

というところでの骨折発覚。

その後、靭帯の損傷や繋ぎ部分のひびなども見つかり、厳しい状況かと思いましたが・・・。

やはり引退となってしまいました。
これから活躍できると思っていたので本当に残念です。

17.05.24

(引退)
ノーザンファームにて再度の検査をおこないましたが、獣医師の見解では、前回の骨折時とは違い左前種子骨の剥離部分が離れているため、恐らく完全に元の状態に戻るのは難しいだろうとのことでした。また左前繫靭帯の損傷度合いは強く、繋ぎ部分に確認された骨折線とあわせ総合的に判断して、1年半の時間をかけて戦線復帰できるかどうかというものでした。復帰に至るまでの過程で不安を発症する可能性は高く、再骨折という状況も踏まえ関係者間で本馬の今後について協議をおこないました結果、ここで引退とさせていただくことになりました。出資会員の皆様には、追って書面にて詳細をご報告いたします。長い間、レッドアマビリス号にご声援いただき、ありがとうございました。

友道調教師「復帰後も強い競馬で勝利を挙げてくれて、さあこれからというところで再度の故障。力のある馬ですし、まだまだ上を目指してもらいたいと思っていたので、なんとか復帰をという気持ちでいたのですが思っていた以上にダメージが深刻とのことで…。このような形での引退となり、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。お母さんとして、また強い子を産んでくれることを期待しています」



書面も来てしまいました。

IMG_9610.jpg



勝ち上がった出資馬での引退は初めての経験です。
寂しいものですね。

サンデー系の種牡馬がつけられますので、
仔がもし募集されたらやっぱり出資したいと思っています。

これから母親として頑張ってほしいです。

スポンサーサイト

【4歳】レッドアマビリス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

05.29

オルバース5着。残念。

昨日のアヴァンセに引き続き、一番人気に押されたっレッドオルバース号でしたが、残念ながら5着でした。

昇級戦で今まで通りの競馬とはいきませんでした。
相手が強かった。

でも、今回もちゃんと掲示板。
素晴らしいお馬さんです。



17.05.28

5月28日レース後コメント(5着)
内田博騎手「前目で競馬するのは予定通りでしたが、準オープンに昇級してメンバーも上がっていましたし、今日は流れもちょっときつくなりました。勝った馬は強いですね。馬は頑張って走ってくれています」



ここらで少し休養でしょうか。


その他
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

05.27

レッドアヴァンセは4着でした。残念。

うーん、勝てるかと思ったのですが・・・。

中段につけるとどうも切れが鈍ります。

後ろからでは届かない。

エルフィンを勝った時のように、後ろから坂で思いっきり加速して直線早めに前に行く方がよいのかもです。
どちらにしても力不足は力不足。

次走に期待です!



5月27日レース後コメント(4着)
池添騎手「前走1800mを使ったので距離が短縮されて置かれないように、序盤は少し出してポジションを取りに行きました。外枠だったので周りに揉まれる事もなくリズム良く走れていたと思います。勝負処でも持ったままでスッと上がっていけましたし、追ってからもよく伸びてくれています。ただ、上位3着まではアヴァンセより前で競馬をしていた馬たちで、スローペースで楽に競馬をされた分、最後は脚色が一緒にになってしまいました。ここ2走乗せてもらいましたが、やはり1400mは少し忙しい印象ですね。それでも力がある馬なので、何とか勝って降級させたかったのですが申し訳ありません」



いっつもワントゥワンとラベンダーヴァレイと仲良く掲示板にいるイメージです。(^-^)



【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2017

05.21

残念15着。レッドコルディス。

結構やれるかと思っていたのでショックでした。

ボールペンもストラップも全部売り切れでショックでした。。。

17.05.21

5月21日レース後コメント(15着)
吉田豊騎手「周りの声に反応し、ゲート内で立ち上がったところでスタートが切られたので、大きく出遅れることに。すぐに追い上げて離されずに追走できましたが、後ろから行った馬にはかなり厳しい展開だったこともあり、直線に向いたところですでに余力がなく、最後はフォームもバラバラになっていました。まだ力不足といった印象ですが、返し馬でも立ち上がろうとしていたように精神面も幼いので、これからの馬だと思います。必ず良くなってきますよ」

高橋義忠調教師「自己条件という選択肢があった中でのGI挑戦だっただけに、この結果は申し訳なく思っています。パドックでの様子やリプレイを見ても、他の出走馬と比べるとトモの力が弱いし、全体的に緩く感じました。まだ力がつききっていないということでしょう。今日の収穫は強いメンバーにモマれたこと。コルディスにとってはいい経験になったはずですが、僕らもこの経験を今後に生かしていかないといけません。ジョッキーの話にもあったとおりこれからの馬ですから、秋には挽回してみせたいです。今のところ次の水曜日に宇治田原優駿ステーブルへ放牧に出す予定で、夏をどう過ごすかは回復状況を確認して判断します」


まずはゆっくり休んで!

秋に再度期待します!

【3歳】レッドコルディス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

05.20

どこまでやれるか、レッドコルディス。

いやー、まだ明後日のことだというのに、緊張して落ち着きません。

一生に一度の晴れ舞台、オークスに出走できるということは、
やっぱりすごいことだと思うのです。

普段は全く馬券を買わない私ですが、
日曜日には府中に行って観戦、応援馬券を買おうかなと思っています。
あとボールペンも(売り切れてないよね?)。

馬券を買うのは昨年の同じオークス、アヴァンセ以来。

レッドコルディスが預託されている高橋厩舎は、
HPやブログが充実していて、公式HPよりも詳細な情報が手に入ります。
嬉しい限り。


個別の所属馬のページでは・・・
-----------------------------------------------------------------------
今週21日日曜の東京11R優駿牝馬・オークス(芝2400㍍)に吉田豊騎手で出走します。
6分の1の抽選を突破。6枠11番からのスタートに決まりました。
追い切りは17日。CWコースで併せ馬でした。
「輸送も考慮しての調整。先週しっかりと動かしていますし、目いっぱいにはやっていません。うまく調整できたのではないでしょうか。1勝馬ではありますが、この馬にとっては1番いい舞台ではないかと思います。」
心肺機能はかなり優秀。
輸送をクリアして、当日のテンションが上がらなければ遜色のない競馬が出来るのではないでしょうか。
牝馬に強いジョッキーで、枠もいいところ。
抽選突破の強運を生かして、どこまでやれるか楽しみです。
-----------------------------------------------------------------------



抽選突破したときのスタッフブログでは・・・
-----------------------------------------------------------------------
こんばんわ!

皆さん、決まりましたよ! そう、レッドコルディスが、、、

GⅠです!

オークスです!!!

念願叶って6分の1の抽選を突破してくれました(*´▽`*)

スタッフもずっとこの馬を大舞台へ、、と思っていたので本当に嬉しいです。

しっかりとこの後の輸送と競馬に備えて調整していきます。

当日は是非、大声援をよろしくお願いします!
-----------------------------------------------------------------------


こちらまで嬉しくなってしまいますね。

そうそう、口取りが当選しました!
勝つ確率は低いかも知れませんが、夢の続きを見させてもらえてとても嬉しいです。

アヴァンセのオークスも口取り当選していて、願い叶わずだったので、
今回こそ!

現地全力応援してきます!

【3歳】レッドコルディス
トラックバック(-)  コメント(2) 

 |TOPBack