FC2ブログ

    2018

10.16

土曜日20日は個人的最大のヤマ場!

今週の土曜日の府中は、
9RのアイビーSにカウディーリョ、
10Rの秋嶺Sにレッドオルバース、
11Rの富士Sにレッドアヴァンセと、
特別3Rに3連続で出資馬が出走です!

あ、あと京都の新馬ではティレニア。

3連続+新馬で4頭の出走ですが、
全馬に勝つチャンスあり!

本当に楽しみです。

まずはみんな無事にゲートインまで。
順調にいってほしいです。

スポンサーサイト

★一口馬主全般
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2018

10.14

ウォートルベリーの17、初更新!

めったに社台SCのホームページは訪れないので、
出資後、初の更新があったのにもかかわらず、
まったく気づきませんでした。

メール登録していなかった・・・。

ウォートルベリーの17、
最初の更新です!

2018年10月05日 社台F
初期馴致もとても順調に進み、すでに直線ウッドチップコース(1000m)に入れて騎乗調教へ進めています。現在は週2~3日は直線をハロン20秒ペースのキャンターで駆け上がっています。ほかの日は周回馬場とトレッドミルを併用してキャンター調整を続けており、しっかり負荷を与えています。やや慎重な面はあるものの、一度納得すれば何事にもスムーズで、物覚えが早くてとても賢い馬です。四肢の運びが正確で、まっすぐ安定した走りができるのはセールスポイントです。9月3日計測の測尺は、体高152.0cm、胸囲175.0cm、管囲19.3cmでした。最新馬体重は450kgで良い成長曲線を描いています。


うん、良い感じです!
遅生まれですが、すでに追いついた感じ。

頑張れ~。

その他
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2018

10.14

掲示板に載れず6着。レッドコルディス。

3歳春までの輝きをなんとか取り戻してほしいですが、厳しいか・・・。

調教ではいまでも良い時計が出せるので、
何かしらの工夫で変わってもおかしくないのですが。

調教師もまだあきらめてはいないようですので、
なんとか頑張って欲しいです。

頑張れコルディス!

最新の近況情報 (2018.10.13)
鮫島駿騎手
「前回前にいって最後はやめてしまったので、今回は先生と話して後ろからの競馬をしました。道中は極力ストレスをかけないように馬のリズムを第一に進めましたが、前回よりもスムーズに走れていたと思います。脚も使えていましたよ。それほど着差もなかったですし、現状はこういう競馬のほうが合いそうです。以前の走りを見てもこのクラスにいる馬ではないはずですが、今日最後までやめずに頑張れたことが次につながればいいと思います」

高橋忠調教師
「どうも苦しくなるとやめてしまうようになっているので、調教から苦しくないんだよというのを教えながらやっています。それもあって今回は後ろから気分良く走らせて最後だけ頑張らせる形の競馬をしてもらいましたが、最後までやめていなかったですし、徐々に気持ちも戻ってきている感じですね。最後も馬の間でも頑張れていたのは良かったと思います。気持ちの面さえ戻ればまだまだやれるはずなので、引き続き工夫しながらやっていきます」


【4歳】レッドコルディス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2018

10.13

500万下を快勝!レッドランディーニ。

川又騎手で斤量52kg!

と恵まれたこともありましたが、
ここでは力が違うとばかりの瞬発力を見せて、
ランディーニが完勝!しました。

かなり後ろにつけていたので、
不安になりましたが、
直線馬群の真ん中から突き抜けてくるときの脚はすごかったです。
しびれました。

・・・しかし、抜け出した後はうちに切り込み、
川又騎手が鞭を打ち換えると、
こんどは外へ・・・。

フラフラとみていて危なっかしかったですが、
後続を離していたこともあり、無事にゴール。

今後の飛躍が楽しみになりました!


最新の近況情報 (2018.10.13)
川又騎手
「人気になっていましたし、力は上の馬なので勝ててほっとしました。少し出は悪かったのですが、元々それほどいくつもりではなかったので出たなりの位置で収まりました。道中はスムーズさを欠くこともなくいつでも動けそうな手応えでしたが、新潟ですし直線はバラけるはずと思い、抜け出すところを窺いながら進めました。直線入ってすぐに前が空いたので、仕掛けたらすごい勢いで伸びて一気に先頭に立ってしまい、一頭になって物見をしてしまいました。それだけ馬は余裕もあったのでしょうが、それを矯正しながらだったので、それがなければもっと伸びていたはずですよ。どんな競馬もできそうですし、今日は馬の力で勝たせてもらいました。戦ってきた相手を考えればまだまだ上にいけると思います。ありがとうございました」


まだ、石坂先生からのコメントは出ていませんが、
放牧明け2走目だったので、続戦か休むかなんともわからないところ。

更新は来週になりそうですが、
楽しみに待ちたいと思います。

【3歳】レッドランディーニ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2018

10.11

出資馬紹介、ユールフェストの17。

2016年産駒、全8頭(予定)の最後の紹介は、この馬!

ユールフェストの17。

ユールフェストの17  牡  鹿毛
父ジャスタウェイ 母ユールフェスト 母父More Than Ready
誕生日2017.04.14  産地安平町  生産者ノーザンファーム
美浦 和田勇介厩舎

ユールフェスト出資時

先日、一つ上の姉のスクリーンヒーロー産駒、
フィルムフェスト号が、見事に新馬勝ちしていました。

それもかなり強い勝ち方でした。
そのフィルムフェストに続く、2番めの仔ですので、
とても期待が高まります。

おそらく、姉の勝ったあとでしたら、
抽選ではとても取れなかったでしょう。

出資理由は、
やはりジャスタウェイ産駒。
そして関東馬。

2016年産駒、2017年産駒、ともに全部で8頭ずつの出資馬中、
それぞれ3頭ずつがジャスタウェイ産駒となりました。

2016年産駒は、スコッチリールが新馬戦3着、
ティレニアはデビューまであと少し、レッドモアナはゲート合格まで、
というところに来ていますが、
2頭とも調教の様子やコメントから、かなり期待できそうです。

ジャスタウェイ産駒、活躍してほしいですが、
どんどん金額も人気も上がってしまうので悩ましいところ・・・。

不安点といえるかどうか、
ポイントは、今年開業してまもない和田勇介厩舎ということ。

ただポジティブに捉え、
厩舎の代表馬になるぐらいの活躍をしてほしいと思っています。

頑張れ~!


【1歳】ユールフェスト17
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack